« 2016年6月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年9月の5件の記事

keygoes 何だこの物体は??

この記事は別のブログに引っ越しました。下のバナーをクリックしてください。

いまさらサラリーマンな生活 >オレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazon Fire HD6 カスタマイズ

Amazon Fire HD6をカスタマイズしようっと。

1. Google Playのインストール
自分で必要なapkをSH-06Fから抽出してみたが,うまくインストールできなかった。
そこで,ここの通りにやったら問題なくインストール完了。これで普通のAndroidマシーンのようにアプリをインストールできる。
さすがにウィジェットは使えないが...

2. torneモバイルをインストール
Google Playが動けば難なく可能。やはりマルチメディア端末としては必須で,これでTVと録画を視聴できる環境が揃ったぞ。

3. ついでにSilkブラウザを他の機種にインストール
Fire用ブラウザのSilkブラウザって何となく速く感じる。これをSH-06Fでも使えないかと思ったら,root化が必要っぽい。
ダメ元で適当なapkをダウンロードしてインストールしてみたら,普通に使えるんだけど。よくわからないがまぁいいだろう。

とりあえずはここまで。あとは逐次追加していくよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazon Fire HD6 ケースはどれがいい?

ちゅっと気に入ったAmazon Fire HD6なのだが,いくら安物のおもちゃレベルといえどもやはりケースには入れたいものだ。
意外にもケースの種類は少なくて,オレ好みのスリップインケースはないが,
本体サイズは169×103×10.7mmであり,AQUOS PAD SH-06Fの175×106×8.4mmとほとんど同じではないか。
ということで手持ちのケースに入れてみた。

まずはPDair品。入ることは入るが長すぎる。SH-06Fでも長めだったので仕方がない。

F6

次にレイアウト品。こちらも少し長いが,先の余った部分は折りクセを付けるとフィット感が増してピッタリサイズに。これは絶対にお薦め。

F7 F8

専用ケース以外でジャストサイズのケースを探すのは至難の業なのだが,今回は手持ちのケースで済んでラッキーって感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更だがAndroidっぽいタブレット Amazon Fire HD6

Amazonプライムに入ったらもちろん買うよねFireタブレット。どれにしようか悩んだが,最終的には一番コンパクトなFire HD6にした。
6インチってスマホじゃないんだから小さすぎない?その割に10.7mmととんでもなく厚くて不格好... もっといいAQUOS PAD SH-06Fを持っていればいらないよ~。
ってな心のささやきは置いといて,この価格帯はやっぱり魅力的だ。(安物の中華パッド の粗悪さを少し思い出すのだが...)

F1

予想はしていたが,トッププレートの下にエアギャップがあるため反射で画面が白っぽく見える。
SH-06F(右写真)と比較するとその差は歴然で,ディスプレイ部の黒枠が目立つのがわかるだろう。

F2 F3

全体的にプラスチッキーな作りなのは前評判通り。でも思った以上にしっかりとしていると思う(頑丈な作りって感じ)
ホワイト色は少しベージュかかっており,SH-06F(右写真)と色目の違いがわかるだろう。

F4 F5

では実際に使った感想は...
意外にも悪くないのです。決していろいろできるわけではないのだが,必要条件を満たしているっていうか,
モノとしての満足感は全くないのだが,日常で気軽に使うツールとしては十分って感じなのだ。
画面サイズ的にも違和感がなく,スマホの5インチクラスとは格段に違い,WEB閲覧にも耐えうるサイズで快適だ。
また音質に関しても,音楽やビデオ鑑賞に耐えられるモノラルスピーカーやイヤホンで全く問題ない。

この値段でこの便利さは十分に価値ありかと思う。ちょっとカスタマイズしてできることを増やしてみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(祝) 70万アクセス

ぜんぜん更新していないのだが,いつの間にか70万アクセスを超えて71万くらいになっていた。
アクセスが多いのは旧機種ネタなど古い記事ばかりで,あまり役に立たないと思うのだが...
これからもマイペースな暇つぶしで不定期に更新していくよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年11月 »