« WN802 ってどんな感じ? | トップページ | Lenovo ThinkPad8のケースはどれがいい? »

Windowsなタブレット 8台目はLenovo ThinkPad8

いつまで買い続けるのかWindowsタブレット... WN802が予想に反して使いにくかったので次のタブレットを。

最近気になっていた旭エレクトロニクス SG080iを実際にお店で触ってみた。
画質やタッチパネル操作はWN802より良好ですごく快適なのだが,作りがあまりにもチープでWN802が高級機に感じるくらいだ。
これなら中華パッドのほうがマシかもしれない。

ちょっと古い機種だがLenovo Miix2 8は作りは悪くないのだがサイズが大きすぎる... などと迷いながらも最終的に選んだのはLenovo ThinkPad8(20BQS04400)。
オ~ィッ,もっとデカいじゃん。これまで購入したものと比較した結果は次の通り。

ASUS
TransBook
T90 Chi
Lenovo
ThinkPad8
マウスコンピュータ
WN802
NEC
LaVie Tab W
TW508
Lenovo
Miix2 8
ASUS
VivoTab8
M81C
CUBE
iwork7
OS Windows8.1 Windows8.1 ○ Windows10 Windows8.1 Windows8.1 Windows8.1 Windows8.1/Android
画面サイズ 8.9インチ 8.3インチ 8インチ 8インチ 8インチ 8インチ 7インチ
解像度 ○ 1280×800 ◎ 1920×1200 ○ 1280×800 ◎ 1920×1200 ○ 1280×800 ○ 1280×800 ○ 1280×800
◎ IPS ◎ IPS ◎ IPS - ◎ IPS ◎ IPS ◎ IPS
CPU Z3775 Z3770 ○ Z8300 Z3736F Z3740 Z3745 Z3735F
容量 △ 32GB/○ 64GB ○ 64GB △ 32GB △ 32GB ○ 64GB/◎ 128GB △ 32GB △ 32GB
GPS × × × ×
× 137mm △ 132mm ◎ 121.5mm ○ 126mm △ 131.6mm ○ 124.9mm ◎ 111mm
長さ × 241mm × 224.3mm ◎ 210mm △ 215mm △ 215.6mm ○ 211.7mm ◎ 190.8mm
厚さ ◎ 7.5mm △ 8.8mm △ 9mm × 9.9mm ○ 8.35mm △ 8.8mm △ 8.8mm
重量 × 396g(実測) × 402g(実測) ○ 314g △ 359g(実測) ○ 349kg ○ 330g ◎ 268g(実測)
カラー × 黒/ダークブルー × 黒/黒 ◎ 白/シルバー ○ 黒/シルバー ○ 黒/シルバー ◎ 白/白 ○ 黒/白
その他 キーボードアクション ThinkPadブランド 最悪のタッチパネル 厚くて重い
発熱注意報
額縁広い
ギシギシ注意報
コンパクトでスタイリッシュ Dual OSトリッキー
イヤホンノイズ警告

ThinkPad8の本体サイズはMiix2 8よりも少し大きいレベルで,画面が8.3インチと中途半端に大きくなって,T90 Chiより一回り小さいサイズの位置付け。
サイズも大きいので残念ながらかなり重め。

早速届いたが,タブレットにしては随分と大きな箱だ。大昔に憧れたThinkPadの名を継承したタブレットなので,性能や質が悪いわけがない... と信じたい。

Tp01

パッと見はごく普通のタブレットなのだが,

Tp02 Tp03

細部を見ていくと随所にこだわりを感じる。
ThinkPadの文字の赤い点は動作時に点灯する。まったく意味がない機能だが遊び心がいい。またカメラ回りも赤いリングでワンポイント。

Tp04 Tp05

スイッチ類は主張しないようサイドフレームに馴染んだ形状。USBは何と3.0対応でいらない仕様。
USB端子の場所は違和感あり,やはり上下側面のほうが使いやすい。ちなみに電源ボタンと音量ボタンの間にある穴は緊急リセットスイッチ。

Tp06

microSDカードスロットにはカバーあり。これまで露出スロットが多かったので何となく安心感が。

Tp07

スピーカー部は無難な位置にレイアウトしてあり,音質は悪くない(タブレットとしてはいいほう)
グリップしているときの音はソコソコなのだが,机等に置くと音が反射して広がりが一気に出てくる。
イヤホンジャックが真ん中にド~ンとあるのもこだわりなのだろうが,少し使いにくい。

Tp08

画面カメラ部は普通なのだが,その隣の大きな開口は明るさセンサーのようだ。カメラ以上に主張している。

Tp09 Tp10

横幅は大きいが何とかグリップできる。T90 Chiの時はグリップしにくくつまむように握っていたが,ThinkPad8なら大丈夫そうだ。
それよりもグリップした時に薄く感じるのはサイド部の形状によるものだろう。WN802と同じようにR形状となっている。

Tp11

付属品のACアダプタとUSB3.0ケーブル。ケーブルごつ過ぎて使いにくいだろう。

Tp12

画質やタッチパネル操作性は全くもって良好。(ってかWN802が異常に悪すぎ)
早速Windows10にアップデートして快適なWindowsタブレットライフが始まるぞ。Windowsってこと自体が快適ではないのだが...

おっと忘れていた。性能比較のためのベンチマークの結果は次の通りだ。

Crystalmark 2004R3のベンチマーク

TransBook T90 Chi YOGA Tablet2 LaVie Tab TW508 VivoTab8 M81C WN802 ThinkPad8
CPU Z3775 Z3745 Z3736F Z3745 Z8300 Z3770
CrystalMark 97111 86538 80623 75599 78030 97385
ALU 28933 22942 20094 19699 20647 29718
FPU 25003 20148 17085 16529 17396 24744
MEM 18414 16624 18046 14734 18084 22559
HDD 12799 19570 19129 18802 15196 11853
GDI 5182 4324 3768 3602 3761 5065
D2D 3333 (エラー) (エラー) (エラー) (エラー) (エラー)
OGL 3447 2930 2501 2233 2946 3446

ThinkPad8の性能は一目瞭然で,T90 Chiと同等以上でトップクラスと言えるだろう。ただSSDだけは劇遅で最下位。

サイズや重量,性能や操作性などメリット/デメリットがいろいろあるが,それ以上に物としての価値があり,物欲を十分に満足してくれる。
やはり高いものには高いなりの理由があるなぁ。
安物買いの銭失い... ってかSurfaceが買えるくらい出費している気もするが,それは忘れることにしよう。

|

« WN802 ってどんな感じ? | トップページ | Lenovo ThinkPad8のケースはどれがいい? »

03 タブレット・ノートPC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/63821761

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsなタブレット 8台目はLenovo ThinkPad8:

« WN802 ってどんな感じ? | トップページ | Lenovo ThinkPad8のケースはどれがいい? »