« VAIO USBレシーバー VGP-WRC6を試してみる | トップページ | そして BOSE SoundTrue in-ear headphonesへ »

ソニー ワイヤレスマウス VGP-WMS30を修理

USBレシーバー VGP-WRC6は使えなかったので,素直にワイヤレスマウス VGP-WMS30として使おうっと。
実は入手したVGP-WMS30は乾電池の液漏れで故障したものだ。

Ms1

とにかく分解してみよう。とりあず見えるネジは2つと隠しネジ1つで全てトルクスネジ。

Ms2 Ms3

目につくネジでここまで分解できたが,基板がどうしても外れない。

Ms4

黒いテープも剥がしてみたがネジはない。ん~... アレッ。ケーブルの下に小さなネジがあるじゃん。

Ms5 Ms6

やっと基板を外せたぞ。とりあえず見えるところの拭き掃除と最後はジャバジャバと流水で水洗い。(我ながら大胆,どうせ壊れているし)

Ms7

全く期待せずに組み立ててみたら... アッレレ~。LEDランプが点灯して... 使えるようになっちゃった。我ながらスゴイ。ダメ元でもやってみるもんだなぁ。

Ms8

|

« VAIO USBレシーバー VGP-WRC6を試してみる | トップページ | そして BOSE SoundTrue in-ear headphonesへ »

04 デスクトップPC・周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/61712138

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー ワイヤレスマウス VGP-WMS30を修理:

« VAIO USBレシーバー VGP-WRC6を試してみる | トップページ | そして BOSE SoundTrue in-ear headphonesへ »