« Sony nasne CECH-ZNR2J01で何するの? | トップページ | ASUS TransBook T90 ChiでWindows10な気分 »

ブルーレイにもこだわりたい IO DATA BRP-U6USA

外付けはパナソニック LF-P867Cを使っていたが,さすがに時代はブルーレイってことで,コンパクトな外付けBDドライブを選んでみた。

Dvd1

パイオニア BDR-XU03Jやソニー VGP-UBD1がシンプルなスロットインタイプでよさそうだ。
またトレイタイプではIO DATA BRP-U6USAやロジテック LBD-PUC6U3が薄い。これらのドライブのサイズは次の通り。

LF-P867C BDR-XU03J VGP-UBD1 BRP-U6USA LBD-PUC6U3
W mm 135 ○ 133 - ◎ 130 ○ 133
D mm 135.6 ◎ 133 - △ 150 ○ 142
H mm 14.8 ◎ 12 - ◎ 12 △ 14
重さ g 290 △ 245 - ○ 240 ◎ 230
備考

サイズ的にはBDR-XU03Jがダントツにいいのだが,スロットインで故障したときの悪夢が... 無難にBRP-U6USAをポチッとな

Kak1

可もなく不可もなく特徴がない無難な形状。トレイタイプで面白みに欠ける...

Kak2 Kak3

サイズ的にはスペック表通りにLF-P867Cよりも薄くてちょっと長い。

Kak4

ちなみに中身はパイオニア BDR-UD02のようだ。LBD-PUC6U3はBDR-UD03らしいので,BRP-U6USAのほうがちょっと下位かもしれない。

Ksk5

残念ながらYOGA Tablet2やTransBook T90 Chiのバスパワーでは駆動できなかった。

次の構想としてパイオニア APS-WF01Jとの組合せてワイヤレス化を考えていたが,ここで問題が...
ドライブを傾けるとディスクがこすれるような音がする。これでは縦置きできないのでは?っと思って調べてみると,何と横置きしか対応していなかった。
ゴム足を自分で後から貼らせられるので,てっきり縦置きも考慮していると思い込んでいた。単に作業の手抜きじゃん...
APS-WF01Jはあきらめることにしよう。

|

« Sony nasne CECH-ZNR2J01で何するの? | トップページ | ASUS TransBook T90 ChiでWindows10な気分 »

04 デスクトップPC・周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/61059743

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイにもこだわりたい IO DATA BRP-U6USA:

« Sony nasne CECH-ZNR2J01で何するの? | トップページ | ASUS TransBook T90 ChiでWindows10な気分 »