« Lenovo YOGA Tablet2 カスタマイズ : スクリーンキーボード | トップページ | Lenovo YOGA Tablet2 カスタマイズ : スタートメニュー »

Lenovo YOGA Tablet2 カスタマイズ : タッチパネルでタッチパッド

キーボードと同じくらいによく使ってストレスが溜まるのがタッチパネル。そこそこ選択ができるのだが,指の大きさに対してWindowsの表示パーツが小さすぎるのだ。
だからModern UIとなったのだろうが,直観的な操作からほど遠くて使いにくい。
これなら通常のデスクトップ表示のほうが慣れている分だけ使いやすいのだが,欠点は前述のクリックミスが連発すること。

タッチパッドみたいに操作できたら楽なのに~って思っていたら,考えることは皆同じでやっぱりありましたタッチパッドみたいに使えるソフト TouchMousePointer
インストールするとタスクバーにアイコンが現れる。フルスクリーンを選択すると画面全体がタッチパッドとなって,ポインタを自由に操作できるようになる。
驚くほど違和感がなくて,これが本来のパネルの使い方なのでは思うくらいだ。

Tp1

サイドを選ぶとタッチパッドエリアが限定されるので,ポインターとタッチ操作を同時に使用できる。更にサイズ変更のスクリーンキーボードと合わせるとピッタリ。

Tp2 Tp3

フロートを選ぶと任意の場所にタッチパッドを配置できるので,タッチパッド一体型スクリーンキーボードみたいな合わせ技もできる。

Tp4 Tp5

こんな完璧なソフトを作られた方に心から感謝したい。

|

« Lenovo YOGA Tablet2 カスタマイズ : スクリーンキーボード | トップページ | Lenovo YOGA Tablet2 カスタマイズ : スタートメニュー »

03 タブレット・ノートPC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/59847354

この記事へのトラックバック一覧です: Lenovo YOGA Tablet2 カスタマイズ : タッチパネルでタッチパッド:

« Lenovo YOGA Tablet2 カスタマイズ : スクリーンキーボード | トップページ | Lenovo YOGA Tablet2 カスタマイズ : スタートメニュー »