« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の1件の記事

今更ながらXPS Oneパワーアップ... グラフィックカード(妄想編)

XPS Oneはパワーアップはやりつくして完全燃焼って思っていたが,ふと思いついた。購入時にグラフィックカードのオプションがあったような...

CPUの高性能化⇒発熱⇒ファン騒音に悩まされてきたが,CPUの温度が上がるのは動画の再生やページをスクロールした時だ。これってグラフィック関連だ。
...ということで,グラフィック性能アップ⇒CPU負荷を軽減⇒発熱抑えて⇒ファン静か.... 完璧なシナリオ。

では早速調べてみることにしよう。
まずはオプションとして選択できたのは,XT246:ATI Mobility Radeon HD 2400(256MB)でMXM2スロット。しかし残念ながら,MXMのグラフィックカードは未だに市販されていない。
保守パーツや中古など怪しく楽しいジャンキーな手段で入手するしかない。
せっかくなのでできるだけハイエンド品を探してみると,ATI Radeon HD3650(256MB)やnVidia FX770M(512MB)なら入手可能だ。

比較サイトで性能スコアをまとめてみると次の通りだ。

性能スコア比較 引用元① 引用元②
オンボード(Intel GMA 3100) - 735
ATI Mobility Radeon HD 2400 2366 -
ATI Mobility Radeon HD 3650 3978 -
nVidia FX770M 5567 5148

直接の比較はできないが,HD2400でスコア3倍,HD3650で5倍,FX770Mで7倍といったところだろう。どれを選んでも十分な性能アップになるのは違わない。
しかし,高性能=高発熱の構図はGPUでも同じなので,XPS ONEのファンレス仕様に耐えられるのだろうか?ドライバは入手できるか?
などとアチコチ調べてみると,物理的に装着できても動かないとのコメントが見つけてしまった。期待薄~

ダラダラと妄想を書いたが,DELLの標準品 XT246:ATI Mobility Radeon HD 2400(256MB)にしておくのが無難だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »