« Sony Xperia Z Ultra もちろん保護フィルム OverLay Magic | トップページ | Sony Xperia Z Ultra MVNOはどこがいい? »

Sony Xperia Z Ultra 専用クレードル DK33

Xperia Z Ultra 専用クレードル DK33も買った。
まさかZ Ultra本体にクレードルが付属していると思っていなかったので,先に注文してしまったのだ。

Cr1 Cr2

クレードルの2モデルが揃ったので,せっかくなので本体付属のクレードル DK30と見た目でも比較しておこう。(写真の左がDK33で右がDK30)

Cr3

2モデルの差はUSBケーブルの有無だけだろうと思っていたが,意外にも高さが違うぞ。(写真の左がD K33で右がDK30)

Cr7 Cr4

マグネットコネクタ部も少し違っている。この形状によってどんな恩恵があるかはわからない。

Cr6 Cr5

最後に裏側の比較。DK33にはいろいろと記載されているがDK30はシンプル。

Cr8

DK33のほうを実際に使ってみたが,本体のコネクタ部とうまくミートせずに手探りするのが面倒すぎる。位置合わせマークでもあればいいのに...
たぶんクレードルが固定された状態の上にファブレット本体を載せるのではなく,クレードルがマグネットで吸い付いてアライメントされるのだろう。

ところが本体両面に保護フィルムが貼ってあると,隙間が少なくなってそれも難しくなる。
そればかりかクレードルの端部が保護フィルムを押し付けて,せっかく貼った保護フィルムが浮いてしまうぞ。どうにもこうにも使いにくいなぁ。

... ということで,クレードルが2個もあっても結局のところUSB端子から充電している。 > オレ。

|

« Sony Xperia Z Ultra もちろん保護フィルム OverLay Magic | トップページ | Sony Xperia Z Ultra MVNOはどこがいい? »

03 タブレット・ノートPC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/55188355

この記事へのトラックバック一覧です: Sony Xperia Z Ultra 専用クレードル DK33:

« Sony Xperia Z Ultra もちろん保護フィルム OverLay Magic | トップページ | Sony Xperia Z Ultra MVNOはどこがいい? »