« 今更ながらXPS Oneパワーアップ... メモリ増設 | トップページ | 今更ながらXPS Oneパワーアップ... 電源ファンも清掃して冷却効率アップ »

今更ながらXPS Oneパワーアップ... 今更だけどCore 2 Duo E8500 (その2)

XPS Oneのパワーアップの第5弾はCPU(2個目)。Core 2 Duo E8500のE0ステッピング(SLB9K)の換装で失敗したので,C0ステッピング(SLAPK)で再チャレンジ。

Cpu2

CPUを正常に認識し,SpeedStepの項目も表示されている。

Bios3 Bios4

参考までにこっちは標準CPUのE4500.

Bios1 Bios2

電源ON... ファンの爆音もなく無事に起動し,SpeedFanでのファン回転数のコントロールも可能。
ところが,Crystalmark 2004R3のベンチマーク(2回)の結果は悪くなっているぞ。(ちなみにE0ステッピングのときもC0と同等のスコアだった

CPU換装 E4500 E8500(C0)
ALU 19154,19299 19514,19563
Fibonacci 7756,7844 7088,7172
Napierian 3615,3647 5194,5186
Eratosthenes 2667,2671 2429,2421
QuickSort 5094,5115 4781,4762
FPU 19462,19627 17733,17751
MikoFPU 2080,2294 1901,1889
RandMeanSS 10479,10397 9557,9612
FFT 3572,3619 3271,3232
Mandelbrot 3309,3295 2982,2996

クロックが2GHzしか出ていないようだ。アプリによっては3.2GHzと表示されているものがあるが,SpeedStepは働いていないようだ。
BIOS設定でSpeedStepを無効にしてもクロック表示は変わらず,いったいどちらが正しいのか?
体感的にもスピードアップした様子もなく,何となく2GHzが正しいような気がする。(発熱は明らかに悪くなっている...)
やはりBIOSが対応していないのか?


【 警告 】 機器の分解・改造により故障や事故等の不具合が発生する危険性があります。一切の責任を取れませんので実施されるときはご自身の責任でお願いします。

|

« 今更ながらXPS Oneパワーアップ... メモリ増設 | トップページ | 今更ながらXPS Oneパワーアップ... 電源ファンも清掃して冷却効率アップ »

04 デスクトップPC・周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/51504508

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながらXPS Oneパワーアップ... 今更だけどCore 2 Duo E8500 (その2):

« 今更ながらXPS Oneパワーアップ... メモリ増設 | トップページ | 今更ながらXPS Oneパワーアップ... 電源ファンも清掃して冷却効率アップ »