« Xperia Pro MK16a対応のイヤホンに改造(その2) | トップページ | コンパクトな巻き取り式microUSBケーブル(その2) »

コントローラー目当てでHTC 純正イヤホン RC-E160を買った

コントローラーのボタン欲しさにHTC純正イヤホン RC-E160を買ってしまった。
中国の怪しいルートでも大量に出回っているようだが,高級感がある袋に入っており本物っぽい感じ。

Htc1

作りはとてもしっかりしている。

Htc2

コントローラー部はプラスチッキーな作りだがちょっと小洒落たデザイン。いちおう音を聴いてみたが,何もかもがひどすぎて間違いなく音楽用ではない。
これなら心置きなく分解へ。

Htc4

ストレート型のコネクタピン。何となくMONSTER ibeatsと同じ形状のような気がする。

Htc3

そしてこれがお目当てのコントローラー部。ibeatsと全く同じサイズだ。

Htc5 Htc6

ボタンパーツのツメを折らないように,といっても何か秘策があるわけでもなく,思い切って取り外してみた。
(プラスチックを柔らかくするためドライヤーで温めながらやろうとしたが,逆に作業性が悪くツメを折ってしまいそう。)

開けてビックリ... 内部基板が違う,ゴムパーツが入っておりボタン構造が違う,もちろんボタンパーツの形状も違う。(写真の上がRC-E160,下がibeats)

Htc7

ケーブル部はべったりと接着剤で埋められていて,基板を取り出すのは大変そう...

Htc8

ibeats(左の写真)が部分的に小さなツメがあるのに対し,RC-E160(右の写真)では全面にツメがある。かなり丈夫な構造なのだが,互換性は全くない。

Htc9 Htc10

こうなったらこのコントローラー自体を活用するしかない。コントローラーの再配線が面倒ならケーブルも全て流用してイヤホン部だけを交換できるか?
ゴムパーツを外して,スピーカー部を持ち上げると簡単に外れた。これなら交換できなくもない。

Htc11 Htc12

コントローラー部も接着剤をしつこく取り除けば,基板を取り出すことができた。回路は全く違う。(回路の分析は後の記事で)

Htc13

さて,これをどのイヤホンに移植しようか.... なんかだんだん本末転倒になっているような気がする。> オレ。

|

« Xperia Pro MK16a対応のイヤホンに改造(その2) | トップページ | コンパクトな巻き取り式microUSBケーブル(その2) »

09 イヤホン・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/46753896

この記事へのトラックバック一覧です: コントローラー目当てでHTC 純正イヤホン RC-E160を買った:

« Xperia Pro MK16a対応のイヤホンに改造(その2) | トップページ | コンパクトな巻き取り式microUSBケーブル(その2) »