« さよなら イオンSIM,ありがとう IIJmioのSIM | トップページ | Xperia Pro MK16a カメラ性能比較 »

Xperia Pro MK16a >オレ。最強のスマートフォン

L-04Cは使いやすいのだが,地味すぎるデザインがデジモノとしての魅力を完全喪失させている。やっぱりモバイル機器は見た目も重要だ。
各社から春モデルが発売されたが,オレがこだわり続けたキーボード付きは今回も無さそうだ。こうなったら海外モデル(SIMフリー)に手を出すしかない。

HTCやソニーエリクソンでキーボード付きスマートフォンがいくつかラインナップされている。XperiaではProが付くのがキーボード付き機種のようだ。
Xperia X10 mini pro(U20),Xperia mini pro(SK17),Xperia pro(MK16)とあるが,特にXperia proはXperia Playのようなデザインでカッコイイじゃん。
Xperia proにはMK16iとMK16aがあって,MK16aのほうがFOMA網を最大限に活用できるらしい。色はブラックとレッド。
レッドにしてシャア専用にしたいところだが,ここは無難にブラックをポチッとな。

... ということで届いたのがコレ。ドコモやauなどの決まりきった箱デザインと違って何かお洒落。

Mk01

箱を開けると,これまた凝った演出で携帯本体が登場する。

Mk02 Mk03

中身はシンプルで本体とバッテリー,イヤホンマイク,充電器とUSBケーブル。

Mk04

カッ... カッコイイと思わず見惚れてしまう。SonyEricssonやXPERIAなどの文字がホログラム調になっており,角度によって色が変わる。
全体的に丸みを帯びていて数値以上にコンパクトに感じる。(写真で見るよりこの動画を見たほうがイメージがつく思う)

Mk00

特に裏側は微妙に湾曲していて手にしっくり馴染む。これなら落下しにくいな。

Mk10

L-04Cと比較してみると本体サイズ的には大差ないが,グリップ感や重さバランスが全然違う。
これまでコンパクトと思っていたL-04Cがズングリムックリに感じるくらいだ。MK16aは見た目のデザインだけではなく機能的にも上手に設計されている。

Mk05

MK16aはかなり厚さがあるのだが,中央部が薄くなっているので,それほど厚く感じない。(センター部のメタルデザインも薄く見せているアクセントなのかも)

Mk07 Mk06

キーボードはクセもなく打ちやすい。数字キーは独立していないが違和感はない。

Mk08

microUSBコネクタ部は上面についており,カバーがないのは逆にうれしい。(充電毎にコネクタキャップを取るのは面倒なので)

Mk09

裏側のバッテリーカバーは外しにくいと言われていたが,L-04Cよりは大変だが,コツをつかめば簡単に取り外せるようになる。
それよりもこの塗装の厚さムラはあまりよくない,PSPのような塗装状態で所々が厚くなっおり凸凹な表面状態だ。
使っているうちに指紋だらけで気にならなくなるのもPSPと同じ...

Mk11

USB充電器も凝った形状でカッコイイ。たぶん使わないけど。

Mk16

イヤホンマイクはとってもチープなプラスチッキーな作りだ。ちなみにコードはU字型。

Mk13

音質を試すにもXperiaの4極プラグは特殊らしく,Xperia以外では音が正常に出ない。そこで半挿して試してみた。

Mk12

やや低音が強調されているが,高音も出ており自然なバランス。
いつもながらお気に入りイヤーピース Maxell HP-EPM.BKに付け替えてみたら,低音が出なくなってスッカスカになってしまった。なぜ??
左がマクセル品,右がソニエリ品(3種類のサイズが同梱)。オレ耳最強のイヤーピースが更新されたということか?

Mk14 Mk15

MK16aを数日使ってみた感想は,L-04Cと比較して「全てにおいて上質」であり,遂に最強のスマホを入手できたかも。

強いて欠点を言えば,
・ 異常にバッテリー消費が早く,1日も持たない。スリープ状態でも本体がほんのり暖かくなっているのはマズイだろう。(魔法の呪文があるようなので,rootを取ったら試してみよう)
・ 濃厚色なので仕方がないが,指紋が目立ちすぎる。
・ 戻るボタンがメカニカルなので少し面倒。
・ 産経新聞(アプリ)で無料で新聞が読めない。(L-04Cでは無料)。画面サイズ7インチ未満のスマートフォンは無料で読めるはずなのだが,
  日本国内の携帯電話会社から発売されている機器限定らしい。(root化してbuild.propを編集すればいいのだろうか?)
他には思い当たらない...

しばらく Xreria pro オレ祭り(しつこいブログ)が続きそう。

|

« さよなら イオンSIM,ありがとう IIJmioのSIM | トップページ | Xperia Pro MK16a カメラ性能比較 »

01 携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/44440288

この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Pro MK16a >オレ。最強のスマートフォン:

« さよなら イオンSIM,ありがとう IIJmioのSIM | トップページ | Xperia Pro MK16a カメラ性能比較 »