« 2011年4月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の29件の記事

Touch Pro E30HT CorePlayerのSkin

E30HTのWindows Media Playerはカッコよくできたので,次はメインの動画プレーヤー CorePlayerのスキンを探してみた。

これがオリジナル状態。特に不便はないのだが,やっぱり黒ベースの色合いにしたい。

Sk0

まずはTouchFLOモドキで。(入手元は適当に検索してくれ)

Sk5

シンプルでいいのだが,ボタン類がボケていてスッキリしない。ファイルを開くボタンがないのが使いにくくて致命的。

Sk3

ファイルを開くボタンもありいい感じなのだが,ボタン類がボケている。何か再生ボタンの位置もズレていない?

Sk4

超カッコよさげなんだけど,文字類が小さくてかなり使いにくい。

HTC風はあきらめてシンプルなブラック系で。

Sk1

過不足なくいい感じなのだが,やはりボタン類がボケているんだよなぁ。

Sk2

おぉ~ッ 超シンプルだけど限りなくオリジナルに近い。ボタン類もクリアでいいじゃん。(ココで入手)

これに決定だ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT 文字化けっていうか文字消え

いつの間にかTouchFLOのアプリケーションランチャーが何か不格好と思ったら,文字が消えていることに気付いた。

Al1 Al2

英語だけ表示されているのでフォントファイルが関係してそうだ。
あれこれ初期化を繰り返しながら原因究明したが,TouchFLO 3Dモドキ用にHelveticaのフォントファイルを入れた時点で発生しているのは間違いない。

レジストリでそれらしいところを探したら,これらの場所で "FontName"="HelveticaNeue LT 55 Roman" を指定している。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\SwitchView]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\SwitchCamera]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Camera]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Talk]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\End]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Swap]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Speaker]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\History]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Calendar]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Note]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Mute]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Hold]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Contact]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\Conference]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Progress\AddCall]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Dialer]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Dialer\SaveToContact]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Incoming]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Incoming\Silence]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Incoming\Ignore]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Landscape\Incoming\Answer]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\SwitchView]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\SwitchCamera]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Camera]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Talk]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\End]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Swap]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Speaker]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\History]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Calendar]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Note]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Mute]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Hold]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Contact]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\Conference]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Progress\AddCall]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Dialer]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Dialer\SaveToContact]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Incoming]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Incoming\Silence]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Incoming\Ignore]
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\PHONE\BtnInfo\Portrait\Incoming\Answer]

これを"MS UI Gothic"に書き換えればいいのでは?
もともと英語仕様なのでHelveticaNeue LT 55 Romanを指定されている状態だったところに,後からHelveticaのフォントファイルを入れてしまったのが原因?
かなり的を得ているはずなのだが,変更しても状況は変わらず。

もうこうなったら日本語をやめて英語表示にしてしまえ。該当する日本語を探してチョロッと英語化してみよう。

Al3 Al4

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\Biotouch\MediaHubMini\App1_3]
"Name"="Videos"
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\Biotouch\MediaHubMini\App1_2]
"Name"="Photos"
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\Biotouch\MediaHubMini\App1_1]
"Name"="Music"
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\Biotouch\APLauncher\App5]
"Name"="Calender"
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\Biotouch\APLauncher\App4]
"Name"="Tasks"
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\Biotouch\APLauncher\App3]
"Name"="SMS/MMS"
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\Biotouch\APLauncher\App2]
"Name"="Comm Manager"
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\Biotouch\APLauncher\App0]
"Name"="Email"

ん~根本対策になっていないが,こっちのほうがカッコイイしまぁいいだろう。

Al5 Al6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTでもTouchFLO 3Dっぽく Music Player

TouchFLO 3DモドキにするためにWindows Media Playerのスキンをコレに変えてみた。(左がS21HT,右がスキンを変更したWMP)

Wmp2 Wmp

いろいろと違うんだけど十分に雰囲気は出ている。(TF3Dと違って動画も再生できるぞ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT 傷だらけのロッククリア

早速 auショップから連絡があった。

<要約>
メーカー(HTC)に確認したら,ロッククリアやROMアップデートは分解修理するわけではなので,傷なんてが付くわけがない。
auショップでも十分な緩衝材で輸送するので絶対に傷が付かない。文句があったらお客様センターに電話すれば?
(要するに初めから傷付いてたんでしょ。こんな保護フィルムの傷くらいでゴチャゴチャ騒ぐなって感じで... )

ぉぃ お客様センターに電話しても問題解決しないよ??
擦り傷レベルではないんだけどなぁ~。タッチペンの代わりに間違ってシャーペンで操作したような数センチの深い傷たち。HTCが怪しくない?

もぉ~ 面倒だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTでもTouchFLO 3Dっぽく(その2)

TouchFLO 3DモドキにするためのJTdLnchの設定内容がそこそこ決まってきたので公開しておく。あくまでも見た目だけだが...

まずは設定ファイルの準備から。

1) Sheet.iniに追記する。

[S_HTC]
048,050,0200,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
144,050,0150,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
240,050,0100,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
336,050,0050,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
432,050,0000,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88

048,150,0000,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
144,150,0050,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
240,150,0100,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
336,150,0150,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
432,150,0200,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88

048,250,0200,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
144,250,0150,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
240,250,0100,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
336,250,0050,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88
432,250,0000,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,88

[S_NORMAL]の内容を元にMOV_DEF:アニメーション設定なし,QUAD:1列並び,アイコンサイズ:88 (90~85くらい。
見た目と後述のページ切替とのバランスで決めればいいだろう)

2) TskSheet.iniに追記する。

[QUAD]
-44,-48
44,48

[S_HTC_TASK]
048,050,0200,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
144,050,0150,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
240,050,0100,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
336,050,0050,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
432,050,0000,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48

048,150,0000,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
144,150,0050,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
240,150,0100,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
336,150,0150,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
432,150,0200,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48

048,250,0200,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
144,250,0150,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
240,250,0100,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
336,250,0050,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48
432,250,0000,0000,MOV_DEF,MOV_DEF,QUAD,48

[S_HTC]と同じ内容だが,アイコンサイズは小さめの48とした。

次にJTdLnchを設定する。

3) ページタブで新しいページを作る。(TF_1~3)
TouchFLO 3Dは10個のアイコンボタンがあるので5個×2ページとランチャー予備の1ページとした。
JTSK_PAGEは消せないようだし,意外と便利かもしれない。

Jt01

4) 各ページの設定を入力する。
TF_1~3は同じ設定内容で,
常に表示をチェック:アイコンがアニメーションを使わないので,初めから表示させる。
S_HTC:Sheet.iniで編集したS_HTCを選択する
JTSK_PAGEも同様に常に表示にチェックとTskSheet.iniで編集したS_HTC_TASKを選択する

Jt02 Jt03

5) アプリタブで各ページでプログラムやアイコンを登録する。(下のプログラムやアイコンは適当)

Jt04Jt05

6) 基本タブでこんな感じに設定する。
この辺はお好みだが,TouchFLO 3Dモドキのアイコンにするとページ切替エリアが狭いので,左右キーでページ切替にしたほうがいい。

Jt06Jt07

7) 表示タブで表示サイズを設定する。ここでページ切替エリアはMaxの120とした。これでも狭いけど...

Jt08

8) 色タブで真っ黒に設定する。

Jt09

そうするとこんな感じのランチャーが完成する。(起動直後の1ページ目)

Jt10

2ページ目。左右付近のアイコンのスペース部(真っ黒部) or 左右ボタンでページ切替できる。かなりコツが必要だが...

Jt11

3ページ目。ここに予備のプログラムを登録できる。

Jt12

タスクのページ。

Jt13

ちゃんとしたプログラムの登録はこれからだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT Todayのテーマ

E30HTのTodayのテーマはHTC Blackとなっている。一方 S21HTではイー・モバイルなのでコレって何が違うのだろか?
このTodayテーマはイー・モバイル.tskというファイルのようだ。(下はS21HT)

Em1 Em2

早速 このファイルをコピーしてE30HTに入れてみると,

Em3

全体的にグラデーションがかかってカッコよくなった... というわけではなく,逆に見た目が汚くなっただけ。(左がHTC Black,右がイー・モバイル)

Em4 Em5

こっちはスタートメニュー。(左がHTC Black,右がイー・モバイル)

Em7 Em6

とにかくこのtskファイルをいろいろ探してくればカスタマイズできるのがわかったので,アチコチ探してみても気に入ったものが全然ない。

別件だが,TouchFLOモドキで使えそうなテーマもあったので試してみた。結果は使い方が悪いのか壁紙が変わっただけでまったくダメだったが...

HTC Touch Diamond graphics for HTC Home plugin

Em10

こうなったら自分で作るしかない。Theme Generator for CEというソフトでtskファイルを作成できるようだ。
使い方が非常にわかりにくいのだが,ココココを参考にしながらHTC Blackを基にして少し変更してみた。

1) スタートメニューの背景を真っ黒に
スタートメニューの背景がグレーで好きじゃなかったので黒くしてみよう。ファイルを開くとスタートメニュー(右上)の色がグレーになっているのがわかる。

Tskz1

太ったモナリザのアイコンをクリックするとTodayやスタートを加工できる。花アイコンでTodayを,猫?アイコンでスタートを選択できる。
黒のイメージファイルを読み込めばいいのだろうが,面倒なので右上のRGBで黒に調整してイメージを保存。

Tskz2

更にtskファイルに保存して,E30HTで選択すると,ちゃんと真っ黒メニューに変わった。白文字に締りが出てカッコイイ。(左がHTC Blackオリジナル,右が加工後)

Em7 Em8

2) スタートメニューの背景をキレイなグラデーションに
1)と同様の作業で,-2-のタブ(中央下)でほどよいグラデーションに加工してみた。でも前述のイー・モバイル.tskと同じくキレイに表示させることは無理っぽい。

Tskz4

3) ホーム画面の横線を消す
仕切り線はジャマだ。色パレットのタブで06 Today Screen horizontal bars (Col 1)を背景と同じ黒に指定する。

Tskz3

オォ~ッ 見事にジャマな線が消えたぞ。(左がHTC Blackオリジナル,右が加工後)

Em4 Em9

他にもいろいろとカスタマイズできそうだ。これならTouchFLO 3Dモドキ作戦と組合わせると最強だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT カメラ性能比較(その3)

明るい屋外で遠距離撮影はこんな感じ。(天気が曇りなので前回より少し暗い)

ホワイトバランスをAUTOのとき。特に変わっていない。

Ud10 Ud10z

AUTO以外を選んでみたら,色目が変わっただけ。

Ud11 Ud11z

Ud12 Ud12z

優秀なS21HTだけとの比較では酷なので,ダメカメラのIS02でも撮ってみた。

Is Isz

E30HTのほうが細部での写りはいいと少し慰めて。

結論としては,最新ROMバージョンでもカメラ性能は全く変わっていないと思う。
画質に過度の期待はできないが,一定レベル以上はあるし,LEDライトが付いているので使い道は広がるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT カメラ性能比較(その2)

最新ROMバージョンで写真画質は変わったか?マジンガーZが見つかったので,少し暗い室内での近距離撮影してみた。

LEDライトなし。少しコントラストが強くなってきれいになったような... 屋内の明るさが違うだけかもしれないが。

Ud1

LEDライトオン。これは全く変わっていない。

Ud2

ホワイトバランスをAUTOではなく変えてみたが,S21HTのような色合いにはならない。

Ud3

明るい屋外で遠距離撮影はまたあとで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTのカメラのバグ(その2)

E30HTのROMバージョンアップでカメラのバグは改善しているか確認してみた。(1.10.970.2(04/09/09)→1.14.970.1(10/14/09))

結論は2台ともフリーズせずに良好。

写真もきれいになったような気がするが,マジンガーZが見当たらないので,あとでちゃんと比較する予定。

他にもいろいろと安定している感じがする。メーカー修理となり面倒だけどバージョンアップはおすすめ。外傷のリスクはあるが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT ケース探し(その4)

E30HTも手元に戻ったことだし,早速 PDAIRのケースに入れてみたぞ。

ゥォ~ッ,E30HTまで長さが短いぞ。

E2

本体が5mmくらいはみ出てしまう。

E3

ちなみに幅や厚さは問題ない。

E4

HT-01A の高さは103mm,X05HTは102mmに対して,E30HTは106mmと少し長い分だけはみ出してしまうのだろう。
使い込んで馴染めば何とかなるレベルではないな。他のケースよりはいいが,かなり残念。
こうなったらTouch Diamond2の純正革ケースに期待しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cyber-shotケータイ S006 と卓上ホルダで接触不良?(その2)

S006と充電台(卓上ホルダ)との接触不良だが,今日試したらなぜか直っていた。
ケータイアップデートで改善したような気もするが,しばらく様子を見てみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT ケース探し(その3)

海外に注文していたE30HTの革ケースがもう到着した。(1週間もかからなかったぞ)

PDAIR
Leather Case for HTC Touch Pro - Vertical Pouch Type (Black)(3BHTTPVX1)

ちゃんと化粧箱に入っている。

Pd1

蓋を開けてみると包装紙に丁寧に包んであり,

Pd2

革ケースの作りはとてもしっかりしている。

Pd3 Pd4

早速 E30HTを入れて... オッと2台ともメーカー修理中だった。
仕方が無くG-9をケースに入れてみたところ,いい感じにフィットしているのだが,ちょっと短い。

Pd5

ついでにS006もケースに入れてみたが,やっぱり短すぎ。

Pd6

オマケでPDAIRの革キーホルダーも付いてきた。PDAIRファンにはたまらない(??)

Pd7

E30HTとのフィット感は試せていないが,海外品質を疑っていた >オレ。ごめんなさい。ん~円高バンザイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cyber-shotケータイ S006 と卓上ホルダで接触不良?

S006は充電台(卓上ホルダ SO006PUA)を使って充電していたが,突然充電されなくなってしまった。

S1

卓上ホルダを使わずにS006本体に充電アダプタを直接接続すると問題なく充電できる。

S2

卓上ホルダにテスターを充ててみたところ,ちゃんと電気はきているので,単なる接触不良のような気がする。

S4

携帯本体や卓上ホルダのマニュアルには,充電端子をときどき綿棒などで清掃するようき注意事項に記載されていたので,
綿棒で清掃してみたが状況は変わらず。

S3

(使用頻度が極端に少なかったので表面に酸化膜ができたのか。
  関係ないかもしれないが,充電アダプタから抜いてもしばらく充電ランプが点いたままなのも少し気になる。)

仕方が無く またauショップへ...

auショップでも不具合は再現され,ショップ手持ちのS006/卓上ホルダでクロスチェックしてくれたら,どうやら携帯本体(の端子??)が原因らしい。
ショップでは端子洗浄はしないとのことで,メーカー修理することに。

... でここでちょっと問題が。
既にTouch Pro E30HTのロッククリア+ROMバージョンアップを依頼中で,1回線で同時に2台の修理は受け付けられないとのこと。(またか...)
E30HTのときも断られたが,同時に2台のロッククリア(メーカー修理扱い)ではなく,同時に2台のメーカー修理自体がダメっていうことらしい。

とにかくE30HTが手元に戻ってくるまでは何もできないってことで。

店員さんは笑顔で迎えてくれるが,ちょっとauショップに行きにくさを感じている... > オレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZERO AUDIO ZH-BX300 文字塗装剥げ

文字の塗装が剥げやすいとの情報があったので,自分のZH-BX300を確認してみたら...

ウォ~ッ R側のAUDIOの白文字の半分が剥げている。試しにツメで引っかいてみると,あっという間にZERO AUDIOの文字が全部剥げてしまった。
(たまにイヤホンに付着していた白い粉の原因はこれだったのか)

Za2 Za1

確かにこれは弱すぎる。いまのところ他の文字は残っているが,無印不良品となるのは時間の問題だな。

イヤホンをしまうときにL側とR側を束ねると,アメリカンクラッカーのようにカツカツと心地いい音が鳴るので,その時に塗装にダメージを与えていたのかもしれない。
(LRでコードの長さを変えると長持ちするのか?)

根本原因は塗装の密着が弱すぎるのは間違いない...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT ケース探し(その2)

なかなか見つからなかったTouch Diamond2の純正革ケースだが,簡単に探し当てた。単に検索の仕方が下手なだけだった...

Original Leather Case For HTC Touch Diamond 2 とか HTC Touch Diamond 2 Leather Case とか言うらしいが正式名称や型番は不明。
値段は結構安いぞ。

この辺を見ながら予想すると,標準ケースでもサイズ的にE30HTが入りそうな予感。

E30HTは52×106×18mmでTouch Diamond2は53.1×107.85×13.7mmなので,幅は-1mmで長さは-2mm程度なので問題なし。
問題は厚さだが +4mm強とやなり厳しいはずだが,横幅の遊びはかなり多そうだし,ケースの構造上で幅は厚さにシフトできるので幅-1mmで厚さ+1mmをカバーできる。
残りは角の曲面+モミモミ加工での柔軟化処理で何とか対応できないか?
と勝算がない訳ではない。

ということで,とりあえず3個をポチッとな。
数週間で入手できるので,乞うご期待。(E30HTなんか誰も持っとらん。誰が期待するんじゃ~ > オレ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT ケース探し

E30HTのケースは何がいいか?過去に入手したS21HT用のHTCソフトケースはブカブカでモバイル用には不向きだ。

Ht18

HTC Touch Proは 古い+人気ない ってことで選択肢はほとんどないなぁ。S21HTのようなシンプルな純正革ケースがあれば一番いいのだが...
Touch Diamond2で同じタイプの革ケース(純正?)を使っていた外人を見たことがあるが,E30HTに流用できないだろか?
E30HTは52×106×18mmで Touch Diamond2の標準サイズは53.1×107.85×13.7mmなので,かなりいい感じのはずだが,アレコレ調べても見つけれられない。
(だれか知っている人がいたら教えて~)

純正革ケースはあきらめて類似品を探すことに。

Touch Pro用としては,
PDAIR レザーケース for Touch Pro(HT-01A/X05HT) ベルトクリップ付バーティカルポーチタイプ(PALCHTCTPBV/BL,109×58×19mm,42g)
が良さそうだが,ベルトクリップはいらない。

PDAIR レザーケース for Touch Pro(HT-01A/X05HT) バーティカルポーチタイプ(PALCHTCTPV/BL,109×58×19mm,27g)
というベルトクリップ無しもあるじゃん。こんなフィッティングの動画もあるし,これを買うしかないぞ... って購入した携帯本体の値段より高いのはイマイチ解せない。

こうなったら海外を攻めるしかない。PDAIRの本家で直接購入できるようだ。

ベルトクリップ付きはコレ ⇒ Leather Case for HTC Touch Pro - Vertical Pouch Type Belt clip included (Black)(3BHTTPV01)
ベルトクリップ無しはコレ ⇒ Leather Case for HTC Touch Pro - Vertical Pouch Type (Black)(3BHTTPVX1)

海外発送可で送料込みっぽいし,円高を考えると値ごろ感が... 試しにポチッとな。
日本向けの品質でないので細部の作りに不安は残るが,2週間後のお楽しみってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTのロッククリア(その2)

E30HT(1台目)のロッククリアが終わったとの連絡があったので,早速auショップに取りにいった。(依頼してから4日で完了とはけっこう早いじゃん)

やっと携帯電話として使えるぞ。次は2台目のE30HTへ突入。
アレッ? ROMバージョンは1.10.970.2(04/09/09)のままで変わらず。ロッククリアでメーカー修理すると最新ROMにアップデートされるのではなかったのか??

Rom1

ショップの店員さんに問合せたところ,サポートセンターにいろいろ聞いてくれた。
「OSバージョンは6.1のままで変わりません... 」

そうじゃなくってROMバージョンのことなのだが,結局サポートセンターではわからないとのことで,メーカーのHTCに聞いてくれた。
「ロッククリアの依頼ではROMのバージョンアップはしない。依頼があればROMのバージョンアップできる。もちろん本体は初期化されるよ。」
(本体の保証期間の1年を過ぎてもバージョンアップは無償でやってくれるらしい)

2台目はロッククリアとROMバージョンアップで依頼し,ロッククリア済みの1台目はROMバージョンアップで再度メーカー修理へ。
たぶん最新ROMバージョンは1.14.970.1(2009/10/14)かと思うが...

面倒な要求に丁寧に対応してくださった店員さんありがとう。
IS02のロッククリアでも慣れない機種(windows mobile)をアレコレ電話で聞きながら作業してくれた人なのだが,これでオレは完全に変人扱いに分類されたろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTのカメラのバグ

E30HTのカメラでバグがありそうなので,メモっておくよ。

microSDHCを入れた状態で,カメラ画像データの保存先をmicroSDHCに指定する。
その状態で写真を撮って,データを保存するとフリーズする。
手持ちの2台とも全く同じ現象で再現性バッチリ,かなり致命的な不具合。

起動後に一旦 エクスプローラ等でmicroSDHCにアクセスしてから,カメラデータを保存すると問題なさそう。(あまり回数は試していないが)

現在のROMバージョンは1.10.970.2(04/09/09)なので,バージョンアップでバグフィックスされていればいいが... 乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにmicroSDHC 今度は16GBで

スマートフォンも買い換えたし,microSDHCでも買ってみるか?
いったい何GBまで認識できるのだろうか?8GBまでは確認できているので,その上となると16~32GBだが,速度重視でClass10にすると選択肢が少なくなる。
16GB(Class10)のTDK T-MCSDHC16GB10 と 8GB(Class10)のTranscend TS8GUSDHC10を買ってみた。

TDK T-MCSDHC16GB10
ちゃんとしたパッケージでTDKの文字が品質の安心感を覚える。TDKのホームページにはClass4しか掲載されていないのが,少し不安... (何か訳有り?)

Sd4 Sd4

でも中身は台湾製...

Sd3

Transcend TS8GUSDHC10
(T-MCSDHC16GB10がまさか~って結果になると悲しいので,保険として無難なTrancend 8GBを同時購入)

Ts1 Ts2

早速ベンチマークしてみた。

T-MCSDHC16GB10
よくわからないが,まあまあとしよう。(左はT-MCSDHC16GB10付属のアダプタ,右はTS8GUSDHC10付属のアダプタを使用)

Td16td Td16ts

TS8GUSDHC10
これってたぶんシーケンシャル速度が激速じゃん。(左はT-MCSDHC16GB10付属のアダプタ,右はTS8GUSDHC10付属のアダプタを使用)

Ts8td Ts8td_2

比較のために以前購入したmicroSDHCも一緒に測定(T-MCSDHC16GB10付属のアダプタを使用)

無印不良品 EverGreen DNF-TSD8192C6 (8GB,Class6)
結構早かったことを記憶していたが,実はシーケンシャル速度は遅かったのか。

M8ts

超高速のはずだったが期待外れ SD-K08G (8GB,Class6)
やはり20MB/Sには遥かに及ばず,パッとしない。

Sk8

ランダムライト激遅 Kingston SDC4/8G(8GB,Class4)
シーケンシャル速度は意外に速かったのか。こうしてみるとバランスがいいようにも見えなくもない。

K8ts

これでもランダムライトが遅いということは,今回購入したT-MCSDHC16GB10とTS8GUSDHC10は更に激遅ということなのか...
(本当に遅いのか,あとでPSPでモンハンの睡眠時間で体感してみよう)

両方ともE30HTやIS02で問題なく認識できた。Class10なんていらないデバイスだが...

Sd1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTの液晶保護フィルム

ちょっと遅くなったが,液晶保護フィルムを貼ってみよう。オレ定番のOverLay Brilliant

Hf1

もう一台のE30HTには既に保護フィルムが貼ってあるが,たぶんOverLay Plusっぽい。
アンチグレアタイプにしてはモレアは少なめだが,やはり透明感には劣る。

OverLay Brilliant/Plusとも操作ボタンにも保護フィルムがあるのがいい。

Hf2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次機種プリンタもBrother MyMio

Brother MyMio DCP-750CNを使っていたがさすがに古くなったので,DCP-J515Nに買い換えた。

Pr1 DCP-750CN

Pr2 DCP-J515N

スペック的にはレベルアップした気がしないが...

・外観はピアノのように光沢がある黒で,塗装ではなくプラスチックなので傷は付きやすい。(高級感はない)
・カラー液晶は大きくなって綺麗になった。(DCP-750CNが汚すぎたのだが... )
・インクカードリッジはLC10からLC11に変わった。このカートリッジは本体セット時にギミックな動きをする。

それ以外のボタンレイアウトなどは全く同じでなので,デザインだけが変わっても中身は同じだったりして...

早速印刷してみると... とっても静か。4~5年間で少しは進歩したっぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTのロッククリア

E30HTをロッククリアするには,メーカー修理扱いとなるのは既知のことだが,1回線で2台同時に依頼するのはダメらしい。
でも1台終了後に,更に1台依頼するのは全く問題ないとのこと。

手間はかかるが他の機種と違って事務手数料が半額の1050円/台というのは少しうれしい。しかも修理扱いのためauポイントも使えるそうだ。

いまどきE30HTを,しかも2台同時に依頼するマニアはオレくらいか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTのスタイラス

E30HTからスタイラスを取り出すときに,何か引っかかるのだ。写真のちょうどこの辺でカクッって違和感がある。

Str1

スタイラスによって引っかかり具合が違っていて,本体に付属していた予備のスタイラスでは良好だったりする。(逆もあった)

携帯本体のスタイラスホルダー内にツメのような部分があって,スタイラスのプラスチックと金属の境目の段差で引っかかっているようだ。
スタイラスにより段差やペンの曲がり具合などで個体差があるのだろう。

手持ちの2台とも同じ現象であり,これが正常なのかもしれないが,精神的によくない。
気になる人はスペアのスタイラスを購入して,アタリ品を探してみては? オレの手持ちでは確率50%だが,同一ロットだったら全滅(or全勝)するかも...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTにもクレードル(その2)

クレードルの動作は問題ないのだが,LEDランプの色が好きになれない。
S21HT用はきれいなブルーだったのだが,E30HT用では赤味がかかった紫っぽい色でしかもムラになっている。
(左がS21HT用,右がE30HT用)

Crd2 Crd1

何か回路の接続が間違っているのでは? S21HT用とLEDパーツを入れ替えれば... とクレードルを分解したい気持ちを抑えきれずにネジ穴を探している >オレ。

ネジ穴はゴム足の下にあるので,ドライバーで簡単にケースを開けることができる。

Crd3

中身は基板が3つと予備バッテリーの端子コードがケーブルでつながっている。

①電源周りのメイン基板
②携帯接続のUSB端子だけの簡単な基板
③LEDランプだけの簡単な基板

S21HT用は通常は青LEDだけが点灯し,充電等で赤LEDだけが点灯する。

Crd4 Crd5

一方,E30HT用は通常で青と赤LEDが同時に点灯している。これが紫色やムラの原因だ。

Crd6

LEDランプ基板③の配線をテスターで解析したら,これらは全く同じであり,メイン基板①から信号で表示しているだけだった。
メイン基板①は電子回路の素人には解析不可能なので,中身をごっそり替えてしまう換装を試みた。

予備バッテリーの端子コードだけは換装できないので,ここだけはハンダで加工して接続は無事に完了。

いざケースを閉めようとしたら...
S21HT用ケース(中身はE30HTの部品)は問題なく組み立てできたが,E30HT用ケース(中身はS21HT用の部品)は全くケースが閉まらない。
太いケーブルとケース底部の転倒防止の重りが接触してしまっている
どうやらメイン基板①とUSB端子基板②との接続ケーブルの長さが微妙に違っていたようだ。ここまで交換となるとはんだ作業もかなり困難に..

ということで,結局のところ元に戻すことになってしまった。(換装は断念)

クレードルを組み上げてから動作確認してみてわかったのだが,USB接続と充電関連はS21HT用とE30HT用で互換性があるが,音声出力だけは違うらしい。
専用クレードルでないと正常に音声出力できない。(写真右のミニプラグと写真中央のUSBイヤホン)

Crd7

LEDランプとの関連性はわからないが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTでもTouchFLO 3Dっぽく

HT-01AやX05HTはS21HTと同じTouchFLO 3Dだが,E30HTはTouchFLOとバージョンが古く見た目がヤボったい。
(左がS21HTのTouchFLO 3D,右がE30HTのTouchFLO)

Tds Tde1

CPU性能からTouchFLOとなったらしいが,パフォーマンスが劣ってもTouchFLO 3Dを使えないのかと,あれこれ試してみた。

格闘すること数十時間(数日間),再起動すること数十回。初期化すること十数回。とりあえず試したファイル名だけをダラダラと記載しとく。
どこからダウンロードしたかは不明であり,動作可否は記憶だけなので間違っているかもしれないので,もし試す人は個人の責任で。

ほとんどのものは起動すらしない。

インストールは激遅で数時間かかるものもあり。インストールに成功してもこんな状態で起動できない。やっぱりWM6.1では無理なのだろうか?

Tde2

HTC Sense_2.1.cab
HTC_Sense 2.5.cab
HTC_Sense_2.1_Support_Common.7z
HTC_Sense_2.1_Support_WM6.1.7z
Manila.zip
Manila_2_1_19202517_0_VGA_CFC_WM6.1_CDMA.7z
Max Manila 2.5 - v3.0 (beta).cab
XDA-Team_Manilla2D.CAB
21630_v2_Manila2D_1919_By_Sun_Dream.7z
At0mAng PACKAGE_CustomRhodium_Manila.cab
M2DC_v0.29.235.CAB
myppc.ru-1242625085_manila2d_1219131530.zip
herg62123_ericmcintire_nothrills_qvga_manila.cab
XIAMultiTheme-Nightly_build.rar

起動してもQVGAでサイズが小さッ。

Tde3

M2D_for_VGA.rar
Manila2D_1219131530.cab
2DManila_1_20_19131530_BLACK.cab
21630_v2_Manila2D_1919_By_Sun_Dream

唯一正常っぽく起動したのはコレだけ。

結構いい感じでそれらしく動作するのだが,残念なことに全機能が有効となる訳ではない。ManilaCustomizerで設定しようとするとフリーズしてしまう。

Tde4

Manila2D22_vga_raph_b2.CAB
Manila2D22_vga_raph_b2_install_creator.zip

TouchFLO 3D風は激遅なので実用的ではない。

TouchFLO 3Dは諦めて,TouchFLO 3Dモドキで達成できないか?ThrottleLauncherスキンを変えればそれらしくなったが,動作が遅すぎて問題外。
((画面キャプチャーしたが初期化して消えてしまった))

TouchFLO 3Dモドキを作ってしまえ。

どれも満足いくものではないので,こうなったら自分でカスタマイズするしかない。
rlTodayDiamond Skinを組合わせて更にskin.xmlを編集したら,いい感じでToday画面だけは限りなく近づけられた。
フォントまで合わせると日本語の文字化けが出るので,いろいろ工夫が必要っぽい。(未検証)

Tde6

あとは下側のボタン類はどうするか?
ultimatelaunchはTouchFLO 3Dといよりは自分好みのランチャーが作れそうでいいのだが,TouchFLO 3Dモドキにするのは難しそうだ。
そこで,JTdLnchを使ってみた。かなりカスタマイズができるため,見た目だけはここまで再現できたぞ。
もう少し設定ファイルの調整が必要だが,何とかなりそうな気がする。

Tde5

余談だが...

アレコレ探していたらAndroid風にできるAndrokkidというソフトもあるようだ。実際にインストールしてみたら,けっこう快適... 。
Androidに憧れているWindows Mobleユーザーっぽいので,これだけは使いたくない。
あくまでもHTCにこだわっているマニアで貫くぞ。でないとこんな旧式スマートフォンでやっていけないので...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT いちおうカメラ性能比較

E30HTのカメラ性能をS21HTと比較してみた。スペック上は同じなので同性能に決まっていると信じて。
今気付いたのだが,E30HTにはS21HTと違って自分撮り用のサブカメラは付いていない。(別にいらないが)


まずは少し暗い室内での近距離編。

E30HTでLEDライトなしでは,まぁこんなもんか。

Me1

LEDライトオン。ホワイトバランスは悪くなってしまったが,けっこう明るく撮れる。

Me2

S21HTで設定を同じにして... アレレッ?ぜんぜん色彩が違うじゃん。S21HTの不自然なまでのコントラストはお見事。
(実物の色合いはE30HTのほうが正しいのだが...)

Ms1


次に明るい屋外での遠距離編。

S21HTでは葉が生い茂っている様子が深緑で鮮やかに表現されており,葉の影まできっちりと写っている。

S1 S2

E30HTでは秋の枯れ始めの色褪せた葉の様子をしっとりとうまく表現されている... って違うだろう。なんだコレ?

E1 E2

裏蓋を外してカメラモジュールを見てみると,確かに見た目も違いぞ。(左がE30HT,右がS21HT)

Es

E30HTは液晶だけではなくカメラ性能(またはソフトウェアのチューニング)も違うという,とかなり残念な結果でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HT用予備バッテーと充電器

既に発売から2年以上が経っており,将来の不安なので予備バッテリーを買い溜めした。
バッテリーは全部で7個。これだけあれば7年くらい持つはず。

Ht15

なぜか充電器もこんなに集まってしまった。(S21HT用に買ったものも使えたので)

Ht17

E30HT用クレードルで本体充電(バッテリー1個) + クレードルで予備バッテリー(1個充電) + S21HT用クレードルで予備バッテリー(1個充電)
+ 充電器で予備バッテリー(4個充電) = 手持ちのバッテリーは一度に全部充電できまっせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Touch Pro E30HTにもクレードル

やっぱりクレードルは必須だ。S21HTと同じく予備バッテリーも充電できるタイプを購入した。

Ht12

左がS21HT用,右がE30HT用。サイズは全く同じで本体をセットする部分の溝形状が異なるだけ。

Ht13

予備バッテリー部はE30HT用は取り出し用のベロが付いている。

Ht14

これらの機種のバッテリーは互換性があるらしく,E30HT用クレードルにS21HT本体もセットできる。(逆はサイズ的にNG)

予備バッテリー部については双方で充電可能。S21HT用クレードルにE30HTのバッテリーを入れると蓋が閉まらないが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

au初代スマートフォン HTC Touch Pro E30HT

dynapocket IS02なのだが,静電容量式タッチパネルで手書き入力がどうしてもうまくいかない。
インターネットで細かなリンク先の選択もその都度拡大しないと指で精度良く選択するのは不可能なのだ。
静電容量式用の入力ペンも市販されているが,イマイチらしい。(試したことはないけど)
抵抗膜式タッチパネルでペン入力したい... ,Touch Diamond S21HTに戻るしかないのか??

過去のソフトウェア遺産を使いたいのでWindows Mobile + 精度よく手書き入力したいので抵抗膜式タッチパネル + やっぱりキーボードは欲しい
= HTC Touch Proとなった。古ッ

昔はあまり気に留めなかったが,auからもビジネスモデルとして販売されていたようだ。何とau初代スマートフォン!Touch Pro E30HT
ドコモからはHT-01Aとして,ソフトバンクからはX05HTとして販売されていたが,ハードウェアのスペックはE30HTが劣るようだ。

ん~... と悩む前に買ってしまった。どんどん時代に逆行しているような...

Ht01

見た目は昔のHTCベーシックスタイル。

Ht02

S21HTと比較すると,少し縦に長く,丸みを帯びたデザインとなっている。

Ht03

裏側のデザインや塗装はS21HTとそっくりで,ダイヤモンドカットのデザインになっていない。カメラにはLEDライトが付いている。

Ht04

厚さはかなりのもので,スライド液晶の分だけ厚いイメージだ。でも握ってみると角が丸いこともあり,それほど違和感はなく,ちょうどiida G9と同じくらい。

Ht05

ついでにIS02と比較すると,そのコンパクトさは一目瞭然。(画面の小ささも...)

Ht07

今時のスマートフォンと比べて分厚いIS02を軽く超えている。

Ht06

キーボードは結構コンパクトだが,キートップに丸みがあるので押し易くいい感じ。キータッチが重いような情報があったが,ぜんぜん気にならない。

Ht10

左上にCAPとFNのインジケータも付いていて便利だ。

Ht09

IS02のキーボードと違って数字キーも独立しているので,入力で不便はないな。

Ht11

....んッ?この比較は何?? 実はスペアも入れて2台買ったのだ。

Ht08

まだまだ使い込んでいないが,ファーストインプレッションは... 。液晶が古すぎるぞ~。
最近当たり前のIPSとかの高視野角タイプではなく,ただのTNタイプっぽくて,視野角が狭いだけではなくコントラストも弱い,こんな液晶を見たのは久しぶりだ。
覗き見防止フィルターが要らないレベル...

S21HTとは同じメーカー/時代のはずだが,液晶だけはぜんぜん違う。もしかしてHT-01AやX05HTとも違うのだろうか? >> 続きを読む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年9月 »