« 2011年3月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年4月の1件の記事

IS02用 FakePADスキンを作ってみた

IS02のフローティングバッドはそれなりに便利っぽいのだが,ツールボックスを一旦出してからというのがちょっと面倒だ。
みんなはFakePADを使っているようだが,スキンがイマイチ好みではない。

ということで自分で作ってみた。目指すはフローティングバッドのそっくりさん。

スキンのイメージや設定ファイルを思考錯誤すること2日間。
ボタンを押しても色が戻らないのが一番ハマッたところだが,どうやら少し色を付けないとダメっぽい。

ようやくできたのがコレ。かなり忠実に再現した自信作。(もう少し粘ればもっとそっくりに出来そうだが,とりえず断念)

S0 S0b S0c

ボタンのシルエットが裏側を透かして見るにはジャマなので,シルエット無しのスッキリバージョンも一緒に作ってみた。
(ちなみに左上に設定ファイルを変更できる隠しボタンがあるのでスキンの切替が可能)

S1

更にフローティングパッドのデザインをベースにして,ボタンレイアウトや設定ファイルをココを参考に改良したスキンがコレ。
PgUpとPgDnを追加されて,ゥォ~ッ結構いい感じでは?

F0 F0b F0c F0d

こっちがボタンシルエット無しのスッキリバージョン。上部の中央付近(-)をつまんでドラッグすればパッドを移動できる。

F1

そっくりにこだわったが,縁を完全な透明色にできないので縁無しの四角いデザインのほうがいいかも?コンパクトにできるし。
しばらく使いながら次回は使いやすさを追求したい。

一応 スキンと設定ファイルをアップしといたので,こだわりの逸品をお試しあれ。(特にボタンを押したときの感じ)

フローティングパッドのそっくりさんバージョン
S-PAD

機能付加バージョン
F-PAD

ボタンのシルエット有無はお好みで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年8月 »