« dynapocket IS02 microUSBな悩み(その6) | トップページ | dynapocket IS02 microUSBな悩み(その7) »

グッドデザインな iriver Clix2

dynapocket IS02の画面はAM-OLEDで,iriver Clix2と同じメーカーのAM-OLEDだ。確かに赤味が強い色調もそっくり。

Clix2は4年前の商品だが,今見てもよく出来ている。動画プレイヤーとしてはコンパクトだし,
タッチパネルではないにしても画面部を直感的に操作するダイレクト・クリックシステムは全く見劣りしない。
白黒モデルはIS02とそっくりのカラーリングって,IS02がパクったような気がするが...

そんなエクセレントなClix2なのだが,何気に初期化/フォーマットしてしまったら,とっても変な壁紙になってしまった。ヤバッ

Ir1

慌てて戻そうにもテーマファイルも消えている。4年前にどうやったのかなんて覚えていない。確か8GB限定のテーマファイルを入手したような...
と探しても今更見つかるわけもなく途方に暮れたが,しつこく検索してようやく発掘できた。Black Touchというらしい。ん~カッコイイ。

Ir4

英語表示も何なので日本語表示にすると,アレッ 中国語っぽいフォントに。せっかくのカッコよさが台無し。

Ir2

以前はどうしたのか... やっぱり思い出せない。またまた調べまくったら,フォントファイルを自分で作るらしい。確かにそんな作業をしたような気がする。
メンリオフォントを流用したら,こんな感じ (以前はゴシック体を流用していたかも...)

Ir3

Clix2が26万色表示に対し,IS02は6.5万色表示と何気にレベルダウンしているが,有機ELバンザイ。

|

« dynapocket IS02 microUSBな悩み(その6) | トップページ | dynapocket IS02 microUSBな悩み(その7) »

09 イヤホン・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39098813

この記事へのトラックバック一覧です: グッドデザインな iriver Clix2:

« dynapocket IS02 microUSBな悩み(その6) | トップページ | dynapocket IS02 microUSBな悩み(その7) »