« dynapocket IS02 microUSBな悩み(その5) | トップページ | グッドデザインな iriver Clix2 »

dynapocket IS02 microUSBな悩み(その6)

部材集め。お次はmicroUSB部。

ヘッドホンケーブルを接続するためには,microUSB部が分解できるものを選ばないと。
充電器の付属品や100均でも変換コネクタも売っているようだが,ケーブルとの接続を考えて変換ケーブルタイプのほうがいいだろう。(端子だけでも販売されている)
ってことで,まずは2種類(ストレート型とL字型)ばかり見繕った。

Xperia用 USB充電&データ転送ケーブル RM-2042

Mu02

何の変哲も無い普通のUSBケーブルに見えるが,

Mu03

microUSB部は分解できるのだ。microUSBにしてはサイズはやや大きめ。

Mu06

IS02に挿してみた様子。大きいのでギリギリって感じ。もちろんPCとの通信/充電はできた。

Mu08

 

HYBRID W-ZERO/WILLCOM 03用充電変換アダプタ

Mu01

今回の本命のL型タイプ。

Mu04

こちらもmicroUSB部が分解できる。

Mu05

IS02に挿してみた様子。向きも問題なくイメージ通りって感じ。(充電や通信はできなかったがコネクタが目的なので問題なし)

Mu07

... と思ったら,大きな問題が。なんか緩いのだ。少し引張ると簡単に抜けてしまう。
絶対におかしいのでツメの部分を観察したら,異常に低いことに気付いた。他のmicroUSB端子と比較しても有り得ない低さ。これって不良だよね。
(写真の左がHYBRID W-ZERO/WILLCOM 03用充電変換アダプタ,右がmini USB・Micro-USB変換アダプタ。ともにミヤビックス製)

Mu09

なかなかうまくいかないものだ。

【 追記 】

仕様ではなくやっぱり不良品だった。ミヤビックス(ビザビ)さんが親切丁寧に対応してくれた。ありがとう。
これが良品のツメの状態

Ub01

|

« dynapocket IS02 microUSBな悩み(その5) | トップページ | グッドデザインな iriver Clix2 »

01 携帯・スマホ」カテゴリの記事

12 ハズレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39098815

この記事へのトラックバック一覧です: dynapocket IS02 microUSBな悩み(その6):

« dynapocket IS02 microUSBな悩み(その5) | トップページ | グッドデザインな iriver Clix2 »