« カシオ エクスワード XD-M730 ちょい改造 | トップページ | 携帯電話用ACアダプタ »

久しぶりにイヤーピース

変な形のイヤーピースが100円ショップに売っていたので試しに買ってみたぞ。

Ep1

3段タイプ
SHURE トリプルフランジっぽい3段タイプで,見た目はすごそう。

Ep4

ついでに2段タイプ

Ep3

比較のREFとしてノーマルタイプ

Ep2

3つを並べた様子。比較的柔軟で耳へのフィット感はよさそうだが,細部の作りはとても雑。

Ep5

ノーマルタイプと最強イヤーピース Maxell HP-EPMを並べた様子。
写真は左がHP-EPM,中央がノーマルタイプのL,右がM。HP-EPMはLとMの中間くらいの大きさだ。

Ep6

これらのイヤーピースをオーディオテクニカ ATH-CKM55に装着して音質を比較してみた。

ノーマルタイプ
特に違和感なく装着可能。HP-EPMと比較すると浅めになるが,耳へのフィット感は問題なく,音質は普通っぽい。(と感じたが後述を参照)

Ep7

2段タイプ
フィット感は問題ないが,低音が一気に消えてしまう。

Ep8

3段タイプ
フィット感は問題ないが,低音がもっと消える。

Ep9

これまでイヤーピースのフィット感≒低音が強調と思っていたが,どうも違うようだ。試しに3段タイプの1段をカットして2段タイプにしてみた。
写真は左が2段タイプ,中央が3段をカットして2段にしたもの,右が3段タイプ(元)。

Ep10

カット後の形状は2段タイプと類似だが,穴の大きさは小さい。

Ep11

改造2段タイプ
音質は3段タイプと大差なく,2段タイプよりも低音が弱い。おそらく穴の大きさが関係しているのだろう。

ということで,100均のイヤーピース(2段タイプ,3段タイプ)はイマイチという結論で。(調べたらもっと詳しくレビューしている方がいらっしゃるので,そちらも参考にして欲しい)

100均のイヤーピース交換作戦は失敗ということで,HP-EPMに戻したところ,あまりの重低音+音域の広さにびっくり。
100均のノーマルタイプとフィット感は変わらないが,この差は何なんだ?イヤーピースの穴が浅く,耳穴に密着していないのだろうか??
よくわからないが,やはり最強のイヤーピースはHP-EPMということだけは間違いない。

|

« カシオ エクスワード XD-M730 ちょい改造 | トップページ | 携帯電話用ACアダプタ »

09 イヤホン・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39098895

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにイヤーピース:

« カシオ エクスワード XD-M730 ちょい改造 | トップページ | 携帯電話用ACアダプタ »