« AKG K313の本体交換 | トップページ | ワイヤレスキーボード ニュース ~ 最強現る? »

SENNHEISER MX500 レビュー

AKG K313は音質的にはかなりいいのだが,ちょっとサイズが大きすぎて耳が痛くなる。色もいまだに馴染めない。

そうなるとやっぱり次はSENNHEISERだろう。最新のMX560/MX660も考えたのだが,あの形だけはちょっと受け入れられない。
残すは昔から好評のMX500しかない。っと言ってももう入手困難なのだが,MX500RCっていうのはまだ購入できるようだ。

RCって型番は何?どうやら中国向けモデルらしい。しかし色のブルーは好きになれないので,今回は更に怪しいレッドをとりあえず買ってみた。コカコーラ限定モデル?

とっくに廃番になっているはずなのに普通に売られているのは非常に怪しい。偽物の香りを漂わせながらレビューしよう。

Mx500_1

本物との見分け方は[MX500 真假]で検索すると中国サイトでいっぱいヒットするので,アチコチを参考にした。

求购丰达森海塞尔MX500耳机
【真假实物对比】原装正品_德国产森海塞尔 MX500RC-L
全图解!森海塞尔MX500RC真假辨别
我是皇冠 原装正品 3H单元 老版 森海塞尔MX500国际版 耳机
假的不成真!真假MX500 RC综合比较
图解森海MX500真假的区别
拒绝假货 森海塞尔mx500真假对比
这个年头 信用也不可靠。还是靠人品哦,海塞尔mx500假货泛滥,这里转了小树的一片鉴别文章
品牌耳机之最新真假森海MX500的鉴别
Phân biệt tai nghe fake Sennheiser MX500 Có ảnh

■ まずはパッケージ

Mx500_3

Mx500_5

ぉっと表記ではドイツ製なのか。いきなりフェイク感たっぷり...

Mx500_2

Mx500_17

シリアルシールの種類が違う。銀色部分をスクラッチするとシリアル番号らしいものが出てくる。手が込んでいるな。もしかして本物なのか?

■ パッケージのパーツ

Mx500_4

フォントは本物っぽい。

Mx500_6

ここの見方はわからないが,いちおう写真を載せておく。(くぼみを見るのかなぁ?)

■ お次はイヤホン本体

Mx500_7

■ スピーカー部

Mx500_9

本物か偽物かわからない。(判別しにくい)

Mx500_8

ちゃんとくぼみもあるので,本物。

■ 本体色合い/トップ部

とても高級感はある。トップ部の作りはRが本物っぽくて,Lが偽物っぽい。

Mx500_10

■ 本体印刷

Mx500_12

本物っぽく見える。

■ 本体穴部

Mx500_11

穴は十分に深いので本物っぽい。しかし形状は四角っぽいので偽物かも。

■ 本体コード部の形状

Mx500_13

偽物っぽい。

■ ボリュームコントローラ部①

Mx500_14

どちらかというと本物っぽい。サイズ的には本物。

■ ボリュームコントローラ部②

Mx500_15

偽物っぽい。更に成型不良のような外観。 

■ コネクタ部

Mx500_16

MX500はL型のはずだが,RCはストレート型らしい。ホームページによっては基準が違うが,とりあえず本物としておこう。

■ コード長さ

- ボリュームコントローラ部~コード分岐部までの長さ :18cmくらいで本物
- 分岐部からイヤホン部までの長さ :Lは18cmくらいで偽物。ってかU型コードだったとは誤算。
- コード分岐部~コネクタ部までの長さ :71cmくらいで偽物

これらの情報から判断すると,かなり本物に近づけた完成度が高い偽物。ってな結論になってしまう。

仮に偽物でも本物以上の出来なら許してやるぞ。その実力は如何に。

■ 音質

K314P(高音寄り)とK313(低音寄り)の中間的な音作りで,まあまあバランスがいい。
どちらかというと低音寄りで,音の広がりとか繊細さはないのだが,全体的には決して悪くない。半分以上偽物と思っていたので正直びっくり。

本物のMX500の音質は知らないが,評判と同じような音構成のような気がする。ボリュームコントローラで完全に音を消せるのも使いやすい。

結論としては,本物かは偽物かはわからないが,オレ耳程度の実力では十分に納得できるレベル。
もしかして,古い技術の本物よりも最新技術の偽物のほうが完成度が高いってこともありそう
>> 続きを読む

先入観なしで使えば,全く違和感を感じないだろう。本物にこだわらないなら,ある意味お薦め。(さすがコピー王国の中国)

>> 続きを読む

いろいろ調べていたらこんなページも発見したので,参考までに
イヤホンの偽物情報発信サイト・他レビュー等

|

« AKG K313の本体交換 | トップページ | ワイヤレスキーボード ニュース ~ 最強現る? »

09 イヤホン・音楽」カテゴリの記事

12 ハズレ」カテゴリの記事

コメント

参考になりました。
オクで買ったのですが、聴いた途端「おや?」と思いました。ゼンハイザーが好きで、MX360が壊れたのでMX500にしたのですが、明らかに聴こえ方が違う。解像度がありつつもパンチがある音だと思ったのですが、なんか低音がくぐもった感じ。MX360は使い込みすぎておかしくなりシャリシャリに聴こえていたのだろうか?と思いつつパッケージを見たら中国製でした。ドイツ製では?と思いましたが、パッケージも店で売っているのと同じだったのでまあ大丈夫だろうと。しかし今日調べてみたら、むちゃくちゃ多いんですね。中国のイヤホンの偽物。びっくりしました。しかもほとんど見分けがつかないくらい。検証した結果どうも偽物らしいです。送り主が書いてなかったのも今思えば怪しかったですね。えらい安いなとは思ったんですが、古い型番だからかな~とあまり疑問は感じませんでした。
でもとんでもない音というわけでもないんですよね。これが微妙。
まあ安いイヤホンだったからとあきらめましたが・・

投稿: | 2014年8月 4日 (月) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39098930

この記事へのトラックバック一覧です: SENNHEISER MX500 レビュー:

« AKG K313の本体交換 | トップページ | ワイヤレスキーボード ニュース ~ 最強現る? »