« Acer Veriton X270でHDMI接続 | トップページ | ワイヤレスキーボード レビュー DELL Y-RBJ-DEL3L »

ワイヤレスキーボードについて考える

Acer Veriton X270のリビングPC化は着実に進行しているぞ。
もともとデスクトップPCで使っていたLogicoolのワイヤレスキーボード・マウス(MX3200)を使っているが,いまいちリピングにマッチしない。

<Logicool MX3200ってどうよ>
・ キーボードがデカすぎ。
・ キーボードの変な流線型がカッコ悪い。
・ キーボードのボタンがいっぱいあるが使わない。
・ マウスもハイパーすぎ。
・ ワイヤレスなのにぜんぜん電波が届かない。(1mくらいが限界。致命的...)

<こんなワイヤレスが欲しい>
■ キーボード
1) コンパクトがマスト。テンキーは絶対にいらない
2) いろいろな機能のボタン類は要らない。電源ボタンとボリュームボタンだけはマスト。
3) ポインティングデバイスが付いていたほうがベター。(トラックパッド,トラックボール,トラックポイントなど)
4) とにかく自己主張しない色と形。
5) 電波が遠くまで届く2.4GHzタイプがいいのだろう。Bluetoothタイプはどれくらい届くのかわからないが,BIOSで使えない可能性があるので却下。

■ マウス
6) 基本的にはキーボードと同じく,コンパクト+普通の色/形で十分。(キーボードほど要求は厳しくない)
7) キーボードと違ってボタン類は多いほうがいい。
8) レシーバはワイヤレスキーボードと一緒のほうがベター。

この辺を参考にしながら,いくつか候補を比較してみると,

メーカー 恵安 アクロス AOTECH ALLA ミヨシ ミヨシ Moneual Logicool
Microsoft
サンワサプライ XPSONE
型番 KWKB-1000 ASB-KB1 24G-AOK89 AL-WSP089 TK-24G04 TP-24G01 MK700 各種 SKB-WL09SET 付属品
1)サイズ ×
2)ボタン類
3)ポインティング × ×
4)色や形 × ×-△
5)電波形式
6)マウス - - - - - - -
7)マウスボタン - - - - - - -
8)レシーバ × × × × × × × ×PC本体
備考 英語キー ラバー塗装
結論(購買欲) × × ×

用途は異なるが,24G-AOK46は面白い。(お前はBlackBerryか)

ポインティングデバイスはやはりタッチパッドが一番いいだろう。しかしキーボードに付いているタッチパッドは小さすぎる。
唯一がまんできるのはAL-WSP089くらいだ。

何気に欲しいワイヤレスキーボード・マウスはXPS One付属品が一番近い。これが外付けできて,マウスのボタンがもう少し多かったら...

ってな感じで落胆しながら調べていると,何とXPS Oneのキーボード・マウスがUSBレシーバと一緒に売られているではないか。
レシーバがあれば他のPCでも使用できるのだ。

こんなに素晴らしいXPS Oneのワイヤレスキーボードなのだが,その塗装が台無しになっている。
パームレストなどのラバー調の塗装部は手の脂などの跡が付きやすく,見た目がとっても汚い。
個人のPCなら気にならないが,リピングPCとして使うにはちょっと留意したいところだ。(MX3200も同じような塗装で困っているのだ)

そして遂にワイヤレスキーボード(単体)としてはほぼ完璧(?)と思わせてくれる商品を発見するのでした。

>> 続きを読む

|

« Acer Veriton X270でHDMI接続 | トップページ | ワイヤレスキーボード レビュー DELL Y-RBJ-DEL3L »

04 デスクトップPC・周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39098961

この記事へのトラックバック一覧です: ワイヤレスキーボードについて考える:

« Acer Veriton X270でHDMI接続 | トップページ | ワイヤレスキーボード レビュー DELL Y-RBJ-DEL3L »