« クロソイドポケットブック電卓版 EL-9009 レビュー | トップページ | Acer Veriton X270を買ったぞ »

久しぶりに NEC VALUESTAR FZ(初代水冷PC)

久しぶりにNEC VALUESTAR FZ VZ700/6F(初代水冷)をいじってみた。

ずっとリビングPCとしてTV(ブラビア)で使っていたが,オリジナル構成で再構築してみた。

Fz700_1

全体がシルバー調だが,こうやって標準構成で並べてみるとちょっとシツコイな。

標準モニターはF17R1Aで17インチといまどきでは小さいが,SXGA表示(1280×1024)と縦の解像度は十分なので意外と使えるレベルだ。

キーボードにはテンキーも付いているが非常にコンパクトで,キータッチもカツカツとしっかりしており心地いいぞ。
電源ボタンも付いており,こりゃ便利だ。

マウスも有線ながらキーボードに接続してあるので比較的とり回ししやすい。

リコモンもついており,TV視聴のときに便利そうだが,実際は全く使わなかった。(未だに新品同様の状態)

そしてその最大の特長である水冷は...
やっぱり静かだ。普段はDELL XPS Oneを使っているが,完全にVALUESTAR FZの勝ち。
排気ファンらしき音が全くしないので,静音性は今も健在だ。

Fz700_3

以前はHDDのうねり音に悩まされていたが,類似モデルのHDDを2台入れていたのが悪かったのだろう。(丈夫な天板の机で使うのも重要)

ん~いいPCだ... デカすぎるけど。

Fz700_2

|

« クロソイドポケットブック電卓版 EL-9009 レビュー | トップページ | Acer Veriton X270を買ったぞ »

04 デスクトップPC・周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39098973

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに NEC VALUESTAR FZ(初代水冷PC):

« クロソイドポケットブック電卓版 EL-9009 レビュー | トップページ | Acer Veriton X270を買ったぞ »