« 久しぶりに NEC VALUESTAR FZ(初代水冷PC) | トップページ | Acer Veriton X270の経緯 »

Acer Veriton X270を買ったぞ

成り行きで Acer Veriton VTX270-B11D(中古,メーカー再生品)を買ったぞ。
なぜ買ったのか?オレにもよくわからないが,どうでもいい経緯はココ。 >> 続きを読む

Veriton X270シリーズの情報はレアかと思うので,せっかくだからレビューしよう。

外箱はこんな感じ。

Vtx_1

箱を開けると,ジャ~ン,ヘナヘナな純正マウスパッドが登場...

Vtx_2

しっかりとした梱包なので,中古品と言えども期待しちゃうな。

Vtx_3

PC本体は思ったよりもきれいで新品同様...

Vtx_7

と言いたかったが,やはり側面に大きな傷があった。

Vtx_9

それ以外はとってもきれいなので,まあ満足できるレベル。

付属品は...

とっても普通な純正キーボード,Scr LkのeボタンはAcerのユーティリティ用っぽい気がする。
右上にボリュームコントローラがあるのが少し変わっている。

Vtx_5

そして,とっても普通な純正マウス,ともに保護フィルムが貼ってあり新品同様。

Vtx_6

あとは電源ケーブルだけ... バックアップDVDや冊子類は全くない。

Vtx_4

さて,気を取り直して,本体のレビューから。

前面パネルのいろいろなコネクタ類。特に目新しいところはないが,完全な剥き出し状態なのがビジネス用っぽい。

Vtx_8

背面のコネクタ類

Vtx_11

空スロットもあるようだ。封印シールが貼ってあるので保証期間の3ヶ月間は改造はやめとこう。

Vtx_12

音声コネクタがいっぱいある。デジタル出力はDVIではなくHMDIなのが珍しい。

Vtx_14

PS/2やシリアルポートも健在(さすがビジネス用)

Vtx_13

電源は内臓タイプだ。カタログではACアダプタと記載があったのでちょっと不安だったが内臓でよかった。

側面はCPUファン付近に大きく通気孔が開けられている。

Vtx_10

コンパクトPCと思って購入したが,実際は普通のデスクトップPCサイズのような気がする。
ちなみに超コンパクトのASL3600と体積比較してみると

X270 ASL3600
本体サイズ 265(H) x 100(W) x 315(D) mm 60(H) x 250(W) x 200(D) mm
本体体積 8348 cm3 3000 cm3
ACアダプタサイズ - デカイ
合計体積 8348 cm3 3000 cm3 + デカイ

巨大VALUESTAR FZとサイズ比較してみると,さすがに小さいが...

Vtx_15 Vtx_17

Vtx_18 Vtx_16

VALUESTAR FZのモニタ F17R1Aと繋いでみた。特に違和感もなくWindows XP Professionalが起動した。

Vtx_19

気になる動作音は...
爆音ではないが,静音とは言えないレベル。ファンの音は普通なのだが,HDDのアクセス音がちょっと大きめだ。 >> 続きを読む

ドライブはいまどきDVD-ROMしかないのは不便だ。でも形状的に市販品と交換できそうだ。

Vtx_20

お次は,きれいにラベルを剥がして... そんなことはどうでもいい。

X270は本体デザイン,サイズ,豊富なコネクタ類,拡張性とそつなくできているが,最大の欠点は,
「まったく魅力がない」こと。まぁ ビジネス用PCだから仕方がないけど。

>> 続きを読む

|

« 久しぶりに NEC VALUESTAR FZ(初代水冷PC) | トップページ | Acer Veriton X270の経緯 »

04 デスクトップPC・周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39098972

この記事へのトラックバック一覧です: Acer Veriton X270を買ったぞ:

« 久しぶりに NEC VALUESTAR FZ(初代水冷PC) | トップページ | Acer Veriton X270の経緯 »