« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の4件の記事

世界最短 USBメモリ?

USBカードリーダーDN-CR266Bが壊れたので,分解してみた。

Usbmin1

黒いプラスチックを取り外すと,

Usbmin2

世界最短のUSBメモリ(カードリーダー)が完成~。そのサイズは約15mm×約12mm×約4mm。(壊れているけど...)

ほぼコネクタ部だけなので世界最小と言いたいが,体積を計算するとDN-MSCR-F376のほうが小さいので世界最短(たぶん)。

Usbmin4

Usbmin3

収まりがいいので両脇と中央部の金属部を折り曲げてある。

小さいものが大好き人間はお試しあれ。
但し,パソコン本体に挿して抜けなくなっても一切の責任は取りません。(最悪,中央金属部の穴を活用すれば抜けるとは思いますが...)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIO UX50でもUbuntuな気分

VAIO UX50 でもUSBブートでUbuntuを起動できるか試してみた。

LOOX U用に作成したUbuntu(8.10)のインストール済みUSBメモリをUX50にセットして電源ON。
普通にUbuntuが起動できたが,音が出ない,カーソルがドラック状態になりやすい,など具合が悪い。

そこで,Ubuntuに9.04アップデートしてみた。アップデートは順調に進行し,全てが完了。いざ再起動.... Windowsが無事に起動... って?
Loox UでUbuntuを起動させてみると,ドライブ認識あたりでエラーになっている様子だ。

意味不明なので,あれこれ調べているとUSBメモリが何やら挙動不審~認識されなくなってしまった。
どうやらUSBカードリーダーDN-CR266Bまた故障したようだ。(故障率:2台/3台=66.7%)

別のUSBメモリを使って,Ubuntu 9.04を新規インストールすることにした。

以前の手順を参考に,UX50でCDブートからUbuntuを起動させて,

Uxu1

USBへのインストール開始

Uxu2

ブートローダーでUSBを選択することをお忘れなく。(オレはまたやってしまったが... )

Uxu3

Uxu4

無事にUbuntuが起動したぞ。

Uxu5

Uxu6

Uxu7

9.04って見た目もかなりかっこよくなっている。(上の写真は壁紙を変更後)
音は出るようになったが,設定してもカーソルがドラック状態になりやすいのは変わらず。

せっかくなので,Loox Uと速度を比較してみた。

比較項目 Loox U50WN VAIO UX50 
起動時間-1(FMV起動ロゴ~ログイン画面) 48秒 37秒
起動時間-2(ログイン画面~ビジー状態終了) 23秒 17秒
シャットダウン時間(~電源OFF) 22秒 19秒

VAIO UX50のほうが断然に速いなあ。
(過去のLooxの数値と比較すると,8.10→9.04で少し速くなっているようだ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIO UX50 リカバリーしてVistaな気分

VAIO type U VGN-UX50をリカバリーした。

ソニー純正の外付けDVDドライブではなくても,BIOS設定でAdvanced External Drive BootをEnableにすれば,通常のUSB-DVDドライブが使えるようになる。
(ちなみに使用したのはPanasonic LF-P867C)

あとはマニュアル通りに付属のリカバリーディスクでブートして出荷時の状態に戻す。
指示通りにディスクを取り出し,Windowsを起動させると,アプリケーションがどうのとメッセージが出たので,OKを押すとなぜかエラーに。
付属のリカバリーディスクをセットしとかないとダメだったようだ。後からリカバリーディスクからアプリケーションリカバリを実行し無事に再インストールが完了。

次にOSなどをアップデートだ。
XP SP3 → Windows update → VAIO updateをアップデート → VAIO updateと全てのアップデートが完了したら,Acronis True Image(Personal 2)の出番だ。
USB- HDDとUSB-DVDを接続して,True Imageを使ってC:ドライブ(OS)のディスクイメージをUSB-HDD(D:ドライブ)に作成する。
(VAIO updateでBIOSもアップデートするので設定が初期化されている。Advanced External Drive Boot:Enableの再設定を忘れずに。オレはこれではまった... )

Ux50xp

一通りの作業が終わったらなんちゃってVista化するためにVistamizerのインストールだ。最新バージョンの3.3.0.0でトライ... で,またやってしまった。

Ux50er

このバージョンでもダメなのか。(被害者達によって死のエラーって命名されたらしい)
いきなりTrue Imageでの復元が役立つことに... 。

気を取り直してVistamizerの旧バージョン2.5.2.0で再トライしたら無事に偽Vistaが完成。

Ux50vista

ちょっと使ってみたところ,UX50ってすごくいいぞ。オレの使い方にピッタリ。
けっこう分厚いが,手で持ってみるとそれほどの厚さに感じないから不思議。体脂肪測定器のような微妙な形が手にフィットする。
大昔使っていたふしぎリモコンを思い出させる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更ながら VAIO UX50を買ってしまった

今更だけど,VAIO type U VGN-UX50を買ってしまった。完全に衝動買いだ。

何気にアウトレットショップを覗いたら,売れ残りのVAIO UX50が激安... 昔憧れたマシンが今ではこんなに安くなっているのか。
それにしても安すぎないか?ネットで調べてみると確かにお買い得... チャッリ~ンッ,お買い上げありがとうございます。
ちなみに新品ではなく展示処分品とのことだ。

Ux501

Ux502

本体の角とキーボードの画面スライド部に少し擦り傷があるが,それ以外には目立った傷はない。まあこんなものだろう。
それ以外の付属品は未使用っぽいし,メーカー保証が1年付くのも魅力的。

2006年5月の発売モデルでWindows XPって古過ぎるかもしれないが,最近のネットPCよりは性能/品質的にマシだろう。
ただ今,リカバリー~アップデート作業中。 >> 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »