« EMOBILE H11LC レビュー | トップページ | HTC Touch Diamond S21HT レビュー »

Maxell HP-CN40 レビュー

開放型一筋のオレだが,カナル型のMaxell HP-CN40-BKの実力は?

Cn40

まずは箱の中身は...,イヤホン本体以外に延長ケーブル,平型変換コネクタ,イヤーピースが入っている。

Cn400

HP-CN40は大口径ドライバが特徴らしいので,AKG K314Pとサイズ比較。確かにデカそう。

Cn401

Cn402

Y字型でコードの分岐長さを調整できるようになっている。Pioneer SE-CS25-Jと同じ機構なので比較してみる。

コードの全長は同じだが,分岐の位置が違う。SE-CS25が分岐-コネクタ部のコード長が14.5cmに対して,HP-CN40はたった7.8cmしかない。とっても短く(不恰好に)感じる。

Cn403

延長コードはSE-CS25が1.0mに対してHP-CN40は0.7mと短い。モバイル用途では十分な長さだが,コネクタ部はHP-CN40のほうが大きめなのが少し残念。

↓SE-CS25付属品(右),比較としてSE-CS25付属品(左)

Cn404

Cn405

いつも通り手持ちのイヤホンと音質を比較してみるか。

イヤホン 音質順位 端子(形状/金メッキ)
Maxell HP-CN40-BK No.4,悪くないが低音が強く高音が弱いので,こもって
いるように感じる。
直線型 / 有
(延長コード:L字型 / 有 )
AKG K314P
No.1,低音~高音/小~大音量,何でも来いという脅威
のバランスのよさ。音の広がりはダントツ。
L字型 / 有
-
Philips SHE-255 No.2,音域はK314Pより少ないが素晴らしいバランス。 L字型 / 無
-
Pioneer SE-CS25-J
(イヤーパッド装着※)
No.3,イヤーバッド補正でも高音は十分に残っている。 直線型 / 有
(延長コード:L字型 / 有 )

   ※: SE-CS25(高音寄り)とHP-CN40(低音寄り)は正反対の作りで単純比較できないので,イヤーパッドで低音寄りに変え,大音量で音域を比較。

やはり,K314Pは王座は変わらず。もはや殿堂入りのレベル。
SHE-255もこの値段でこの音はスゴ過ぎる。オレが買う価格帯では超えられないのか?(単に選定のセンスが悪いだけ?)

残念ながら,HP-CN40はSE-CS25以下だったが,イヤーパッド無しのSE-CS25よりは遥かにバランスがいいので良しとするか...

【 追記 】
他のカナル型と比較して異常なまでに音漏れしまくるので注意。

|

« EMOBILE H11LC レビュー | トップページ | HTC Touch Diamond S21HT レビュー »

09 イヤホン・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39099019

この記事へのトラックバック一覧です: Maxell HP-CN40 レビュー :

« EMOBILE H11LC レビュー | トップページ | HTC Touch Diamond S21HT レビュー »