« Maxell HP-CN40 レビュー | トップページ | Touch Diamond S21HTのケースを買った »

HTC Touch Diamond S21HT レビュー

HTC Touch Diamond S21HTの使い始めまでをレビューしとく。

S21ht

箱の中身はこんな感じ。(写真の他に本体ケースやマニュアル/CD類などもある)

S21ht0

本体などのサイズ比較はココを参照して。コンパクト携帯くらいのサイズでとても良い。

ACアダプタやUSBケーブルなど光沢のある黒で統一されている。

S21ht2

ACアダプタのコンセント部は取り外しできる構造になっている。

S21ht3

別途購入したクレードルも同じ色艶で,青色LEDといいDELL XPS ONEにピッタリ。LEDが眩しすぎるが...。
(写真の右側はIO DATA GV-MVP/HZ2W)

S21ht

何よりも先に本体に保護フィルムを貼らなければ... 保護フィルムも付属されているが,操作ボタン部も保護したいのでOverLay Brilliantを購入した。

下の写真は保護フィルムを貼ったところ。
真ん中のボタン部が広く開いているのは,ナビケーションコントロールのためだろう。(↑↓←→操作や◎ボタンの周りをグルグルおさわりする)

S21ht1

次は最新ROMにアップデートだ。

S21ht5

ヘッドホンはmini USBみたいなコネクタ形状だが,本体と接続しても自然な仕上がり。

S21ht12

変換コネクタも別途購入してみたが,小さいといえやはりジャマだ。
右手に持つとヘッドホンコネクタが手に当たり,更にスタイラスペンを取り出せないなど具合が悪いぞ。
変換ケーブルタイプのほうがいいかもしれない。 >> 続きを読む

S21ht1_2

さて付属のヘッドホンの実力は如何に。

S21ht4

手持ちのイヤホンと比較すると,明らかにPhilips SHE-255以上で,AKG K314Pよりも上ではと感じさせるレベル。
音源によって順位が変わるが,全体的に付属イヤホンのほうが音質のバランスがいい。(イヤーパッドを付けたほうがベター)

音域は絶対にK314Pのほうが広いのだが,どうもS21HT本体とK314Pがマッチしていないようだ。
ソコソコだったPioneer SE-CS25-J(イヤーパッド有)までも,S21HTで聞くとかなりいい音バランスになる。
たぶんS21HT(標準設定)は低音の出力が弱いために,低音寄りのイヤホンが異常に高得点になったのだと思う。イコライザーで調整が必要なのだろう。

本体のケースも付属している。ジャストサイズでカッコイイ... のだが,少し入れてみるときつすぎて,摺りキズが付きそうな予感。 >> 続きを読む

H21c1

そこで,指でケース全体や内側ベルトも揉みほぐして馴染ませると,引っかからずに入れられるようになった。

H21c4

左右どちらかでも入れられる構造で便利なのだが,内側ベルトの付け根には方向性があるので,注意したほうがよさそうだ。

①ベルト付根が引っかかる側=本体表側(画面側),ベルト付根に引っかからない側=本体裏側とする。
⇒ 理由: 本体表側のほうが保護フィルムが貼ってあるし摩擦に強そう。

②更に本体の上側(カメラ側)からケースに入れる。
⇒ 理由: カメラ部は本体より段差があるので,仮にベルト部の影響があっても軽減できそう。USBコネクタが利用できるメリットも大きい。

もっとお気楽に使える手持ちケースを探したところ,ELECOMのデジタルカメラケース DGB-027BKが内寸ピッタリだった。

H21c3

外寸は大きくなりお洒落ではないが,とりあえず保護機能としては十二分だ。

H21c2 >> 続きを読む

 

使ってみての感想などは続きからどうぞ。

HTC Touch Diamond S21HT カスタマイズ 小ネタ

HTC Touch Diamond S21HT 初期化
 

|

« Maxell HP-CN40 レビュー | トップページ | Touch Diamond S21HTのケースを買った »

01 携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39099017

この記事へのトラックバック一覧です: HTC Touch Diamond S21HT レビュー:

« Maxell HP-CN40 レビュー | トップページ | Touch Diamond S21HTのケースを買った »