« PhotoFast CR-5400を成り行きで買いました | トップページ | PhotoFast CR-5400 今度はPSP接続でベンチマーク »

AREA SD-M35-D1 外付けHDDってどう

AREA SD-M35-D1の感想をちょっと。

使わなくなった3.5インチIDE HDDをUSB接続するために2台購入したのだが,外付けHDDドライブも安くなっているので,冷静に考えるとHDDケースは意外とメリットはない。
((古い小容量HDD+外付けケース)×2台 vs 新品の大容量外付けHDD)
とにかく使えればいいので本体サイズと安さだけで購入したのがAREA SD-M35-D1だ。
ところが同時購入した2台の仕様がいろいろ違っているではないか。

1) 外箱
1台はViata対応と記載されているので,製造時期が違うのだろう。
Xp Vista

細かな仕様の変更はあるのは仕方が無いが...

2) 本体
サイズが数mm異なり,更にHDD固定ネジの位置も3mmくらい違っていて固定もギリギリ。
(他にもフロントパネルの成型,リアパネルのLEDランプの出っ張りなど細かいところで変更されている)

Neji Front_2 Back

3) ACアダプタ
仕様が異なり,FLYPOWER製はややコンパクトだが,COMING DATA製は巨大サイズでちょっと不便だ。しかもFLYPOWER製はメガネケーブルだが,COMING DATA製では3ピンなので更に巨大化。
Dekai

4) 致命的な欠陥
電源コネクタが緩すぎて直ぐに外れてしまう。(1台のみ)
電源ケーブルが硬いこともあり,ちょっと本体を動かしただけで抜けてしまうくらい弱い...
Yurui

5) その他
・シリアルシールがない(1台のみ)
・なんかCD-ROMが付いている(1台のみ)

なんだこのヒドさは...

電源コネクタの形状はPS/2と同じでありミニDINというらしい。ミニDINにはロック機能もなく電源コネクタとして使うには無理があると思う。
過去に購入したLogitec LHD-HA160U2も同じコネクタだった。本体にケーブルを固定できるように工夫してあり何とか実用に耐えていたが,心細い強度だったのを覚えている。

Logitec

ミニDINコネクタの外付けHDDは二度と買わないだろう。

■ 教訓 ■
ミニDINの電源コネクタの外付けHDDは絶対に買わないこと。
・基本的に抜けやすい。
・AC付けアダプタがでかい。
・ケーブルが太く硬い。

こうなってくると,電源内蔵のIO Data HDCN-Uシリーズってやっぱり魅力的。

|

« PhotoFast CR-5400を成り行きで買いました | トップページ | PhotoFast CR-5400 今度はPSP接続でベンチマーク »

04 デスクトップPC・周辺機器」カテゴリの記事

12 ハズレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478988/39099056

この記事へのトラックバック一覧です: AREA SD-M35-D1 外付けHDDってどう:

« PhotoFast CR-5400を成り行きで買いました | トップページ | PhotoFast CR-5400 今度はPSP接続でベンチマーク »